どう考えても小泉自民党は支持できない。
 何度試みてもTBできないブログがあり、原因を確かめる能力も時間もないので、TBいただいてもお返しできない方があり、残念ですが、そのひとり、モジモジさんが小泉政治を総括されています。「整理してみて改めて思ったけど、これのどこをどうつついたら評価できるところがあるんだろうか?」と書かれています。

 この他に、 雑談日記(徒然なるままに、。)に紹介されている 『小泉政治4年の通信簿』は、聞いてみると参考になります。この4年間は良かった人と悪かった人に分かれる、良かったのは官僚と財界、悪かったのは庶民だ、と荻原博子さんが言われ、この4年間で、名目GDPの全体のパイは、7兆円減なのに、サラリーマン(雇用者)に支払われた給与とボーナスは12兆円減であり、負け組から勝ち組みに所得が吸い上げれたことを数字で森永卓郎さんが証明されています。また、地方の衰退ぶりの話から、公共事業は3割も劇的に減らしたけれど、公務員の給料やそれに関する経費等はずっと増えつづけている等、数字をあげてサラリーマンと地方を切り捨てたことを説明されています。その他、結局、作ろうと思っていた道路は全て作る道路公団民営化等、特殊法人の改革は、税金を使って看板をかけかえただけだとか この前、数字の良かったとき、竹中大臣が「踊り場脱出」と発表した景気動向指数は、ものすごく不安定で、次の発表予定の9月7日には悪化しているはずだけど、政府としてその数字をどう評価するかを発表する月例経済報告は政府のHPを見ると公表日は未定となっている。きっと選挙前には発表しないと言われている、年金改革の時、法案可決後に後出しで発表した出生率の数字と同じだとか、小泉さんは都合のいい情報だけ発表している、都合の悪い話は発表しないとか、日本は貧富の差が激しいので、貧困率が高い国として世界で第5位(OECDの発表)とか、いろいろ話されている9月3日放送の”愛川欽也パックイン・ジャーナル[CS放送・朝日ニュースター]”のハイライト(約25分)の音声ファイルです。

 わかりやすい言葉で書かれているのに、妙に詳しいきっこの日記では、
  (以下、抜粋)
それにしても、このCMでコイズミは、「郵政民営化は国民の皆さんとの約束です。」って言ってるけど、あたしは、コイズミとこんな約束をした覚えはない。あたしが4年前にコイズミと約束したのは、「国債発行額を30兆円以内に収める」って言う約束であり、「社会保障制度の根幹である年金制度の抜本的な改革を断行する」って言う約束であり、「何があっても8月15日に靖国神社へ参拝する」って言う約束だ。だけど、コイズミは、これらの「国民との約束」をひとつとして守らなかった
  (抜粋 おわり)
と、書かれていますが、「この程度の公約を守れなかったことなど大したことじゃない!」と小泉さんが破ってきた国民との約束のことや、郵政民営化についての世界の状況のことがおもしろく書かれているので、実際のサイトに行ってみてください。

 昨日、あせって書いた上に、改革をとめるな!とかいう改革がニセモノだと言いたかったので、タイトルを「小泉さんの政権なら、これまでと何も変わらない!」と書きましたが、それならいいじゃん、あせらなくても悪くはならないんでしょ?と誤解されたら困るので、これまでってどんなだったか、もう一度確認したくて、小泉さんの4年間に注目してみましたが、これまでと同じってことは、当然、イラクへの対応は、アメリカの言われるままなんでしょうね。許せません!

 ブログを書いている場合じゃないので、私も行動してきます。
[PR]
by dket | 2005-09-10 16:14
<< 改革とは何か?もう一度、投票の... 有権者の気力も試されている。 >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧