<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
孫崎享氏「領土問題から紛争にいかないことをどうコントロールするか」
 世の中の動きが、まるでブログを始めた頃に引き戻されるのではないか、という不安。それでも、毎日の“生活”は待ってくれないので、立ち止まって考える時間も与えてくれません。


 ツイッターを始めてから、ほんとにブログが書けなくなりました。ツイッターの内容を転記すれば、と言ってくださる方もありましたが、リンクはりの作業をしながら転記する時間は、なかなかとれません。

 でも、今日はめずらしく、転記。↓ 多くの方に、ぜひ、見てもらいたいので。
@iwakamiyasumi岩上さんと@magosaki_ukeru孫崎享さんの緊急インタビュー http://ustre.am/eOVh 「①領土問題をどう解決するか②領土問題から紛争に行かないことをどうコントロールするか・・①の最終解決は難しいが②は日中間で緊急に議論を」




 岩上安身さん(@iwakamiyasumi)の孫崎 享さん(@magosaki_ukeru)への緊急インタビュー(http://ustre.am/eOVh) は、ものすごく重要で貴重なお話で満ち満ちています。

 内容がもりだくさんなので、思わず、満ち満ちています と書いてしまいましたが、長いので、私は二晩ほど寝不足になり、やっと最後まで聞くことができました。でも、聞きなおしては確認したいことことばかりなので、文字おこしされることを切に切に願います。または、本になってほしいくらいです。

 ツイッターでは、早速、
@dugongjazz @tokuratakako とくらさん、孫崎さん×岩上さんのインタビューをka2saoriさんが文字に起こしたモノhttp://bit.ly/bDqfPS 孫崎さん「日米同盟の正体」を基礎として、尖閣問題にあてはめたといった感じでしょうか。いずれにしてもメディアは事実を伝えない。
約1時間前 Tweenから tokuratakako宛
と、教えてくださる方が。全文の文字おこしではないようですが、ありがたいですね。話を聞きながら要約できる方ってすごい!と思います。

 インタビューの中で、孫崎さんは、岩国でも問題になったアメとムチ的な政府の対応が、今の名護市でまた繰り返されていることを指摘され、民主党議員はそれを許すのか、と言われています。文字おこしされたものを引用させていただくと、
[名護市で何が起きているか。今の市長が反対した人が当選したら交付金もストップした、軍関係だけでは無く、中学校補修費、約束してきたもの等の関係費もストップした、この状況を民主党議員はいいのか、特に菅支持の議員は?]孫崎さん:後日確認
となっていました。でも、孫崎さんは、ほとんどの議員(国民も)がそれを知らない、政府とマスコミは知らせないようにしている、というようなことも言われていたと思います。

 孫崎 享さんは、最近、ツイッターを始めれられたようですが、そこには、
以前、基地都市への再編交付金に言及。名護市は依然その圧力下。交付金で開始した中学校補修工事など移転反対の現市長下でストップ。基地支援のためアメはやむなし。しかし一般市民生活に影響を与えるムチの使用は避けるべし。に民主党こういうことを許して良いのか。移転反対署名の先生方いいの?。
6:07 PM Sep 24th webから
と書かれています。

 米軍再編交付金の話から、岩上さんが、民主党の代表戦で、小沢さんが主張されていた一括交付金の話をされていました。広島であった岩上安身トークカフェに参加して、ご本人にもお伝えしましたが(酔っていたので、なんて生意気なことを・・笑)、岩上さんがインタビューされると、わかりにくいお話も、ほんとにわかりやすくなると思います。

 最後に、素朴な疑問。

 孫崎 享さんのような方のご意見を菅総理は聞かれないのでしょうか?たしか、鳩山総理はお聞きになったと記憶していますが、政府の対応にどう活かされたのでしょうか。


山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加しています。でも、更新をさぼっていたので、ランキングがどんどん下降中。以前のように上位に復活できますよう、ご協力を!



ツイッターを始めてから、あまりブログを更新できていません。日々の“つぶやき”はこちらでご覧ください。↓

 http://twilog.org/tokuratakako
[PR]
by dket | 2010-09-28 05:12
事実は全く異なる。(山崎養世さん)-高速道路無料化についての混乱の原因は小沢幹事長だ との見方
 5月21日に書きかけにして、あまり身内を批判するのはどうかと思って非公開にしていましたが、民主党代表戦が始まりましたので、菅さん、小沢さん、どちらを支持すべきか迷っている方に参考にしていただくために、公開することにします。

 参院選の総括の場であったり、いろんなところで話しましたが、09マニフェストは、与党になってみたら、いろんな現実があり、実現は難しい、財源もない、国民に正直に話して見直しをする、と主張される現内閣の多くの閣僚の方々は、もともと、09マニフェストに心から納得していなかったのではないか、と思っています。山崎養世さんの『高速道路無料化を拒んでいるのは誰か』を読めば、はっきりすると思います。
 
 以下、5月21日に書いたものです。ツイッターで書いたものを再掲して、そのあとにも何か書こうとしていたのだと思いますが、今となっては思い出せないので、書きかけでもそのまま公開します。

---------------------------------
 
タイトル『民主党の大臣自ら、国民との約束を破ろうとしている。』

 山崎養世さんの2010年04月29日(木)のツイートを再掲しておきます。

高速道路無料化の提案者、山崎養世さん「高速道路無料化は最も即効性が高く、乗数効果が高い成長政策だ。自動車ユーザーは全国にいて、高速道路はすでに建設されているからだ。わずか6000億円の予算で10兆円以上の経済効果」http://bit.ly/ayWkCu
posted at 12:39:07


高速道路無料化の提案者、山崎養世さん「混乱の原因は小沢幹事長だ、という見方がマスメディアの大勢だ。」「 事実は全く異なる。」→『高速道路無料化を拒んでいるのは誰か』http://bit.ly/9qDapO
posted at 12:43:53


再読→ RT@hatatomoko 前原大臣は、高速道路建設のための料金値上げは、昨年12月の党の要望のためだとしているが、建設財源1兆4千億円や東京外環道建設など、党は全く要望していない。党の要望をすり替えて利用している。しかも、党の要望には、割引率を順次拡大して、段階的に無
posted at 12:46:59


山崎養世さん「2010年度に6000億円の予算でスタートする。6000億円の予算があれば、首都圏、京阪神などの「大都市圏」や名神・東名・中央などの「大都市間」を除く、地方の高速道路のほとんどが無料にできる。距離では高速道路全体の8割」http://bit.ly/9oCtP1 続く
posted at 12:51:52


山崎養世さん「ところが、財務省は、予算削減の最優等生である国土交通省の最重点政策である高速道路無料化の予算を「6000億円から500億円まで削減する」と通告したのだ。マニフェストの重点項目の中で最大の大幅削減だった。」http://bit.ly/9oCtP1 続く
posted at 12:53:14


山崎養世さん「野田佳彦財務副大臣は、「無料化の実施は北海道だけでいい」と発言し、馬淵澄夫国土交通副大臣から・・・抗議を受け撤回した。馬淵副大臣を中心とした懸命な折衝によって、ようやく1000億円まで高速道路無料化予算が復活」http://bit.ly/9oCtP1 続く
posted at 12:57:25


山崎養世さん「小沢幹事長を中心として、マニフェストの修正が行われ、暫定税率が復活し2兆5000億円もの財源が確保されることに」~「前原大臣は、この時こそ・・2兆5000億円の財源から5000億円だけでも・・勝ち取るべきであった。」http://bit.ly/bgGNvn
posted at 13:03:08



山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加しています。でも、更新をさぼっていたので、ランキングがどんどん下降中。以前のように上位に復活できますよう、ご協力を!

[PR]
by dket | 2010-09-02 09:57



まだ間に合うかもしれない
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧