<   2006年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧
♪ なぜだかずっと僕らはいらついたりして~
 なんだかものすごく疲れて、TBいただいた記事が全部読めません。コメントにもお返事書いてなくてすみません。まっ 疲れているのは、昨日、おつきあいで飲みに出たからのような気もするので、お昼くらいには元気になると思います。(笑) ほんとにごめんなさい!
 朝、華氏451度さんの「再チャレンジ」などいたしませんを読みました。
ああ、言葉、言葉! 私達はここまで言葉を奪われてしまったのか。
と書かれていて、どうしても朝日新聞のCMが頭に浮かんでしまうのですが、もうひとつ浮かんでくるのが、ここのところ、ずっと車の中で聞いているサンボマスターの『手紙』の歌詞です。
 どこかで拾えないかな、と思って検索してみると、私と同じような間違い(笑)をした人がいたので、引用させて。おーほほほ。やっぱり私の耳はおかしくない!(意味不明)

サンボマスター“何気なくて偉大な君”
サンボマスター“何気なくて偉大な君”の詞に

I Love

I Love 世界!

I Love 君!

I Love ヨコテジマタカコ !

てのがあって、自分のアルバム作品の中でおもいっきり横手島貴子(漢字適当)さんに愛を告白しちまってるぜカッチョイイ山口隆!しびるぜ!

などとさっきまでおもってたんだけど、よく聴いてみたら“汚れちまった過去”ってゆってた。

I Love ヨコテジマタカコ!

I Love ヨゴレチマッタカコ!
そっ 汚れちまった過去 って言ってたんだね。I Love タカコ ではありませんでした。(笑)

 昨日も柳井法務局まで行く車の中で、ずっとサンボマスターを聴いていましたが、(ちょっと飽きてきたのですが、他のCDもみんな飽きていて、入れ替えるのがめんどくさいから) 好きな曲だけ聞きながら、ほんとに私ってばか、ばか、ばか、と自己嫌悪になっていました。あれだけ楽しみにしていたサンボマスターのライブ(めずらしく徳山であったのに)の日にちを忘れていて、行けなかったのだ。関岡英之さん-講演と討論(第2回九州発言者塾)で書いたとおり、チケットを買っていたのに・・・。ほんとに私ってどじで、のろまで、ウワバミ!関岡さんの講演会もぎりぎり新幹線に間に合ったのだけど、買っていたチケットを忘れて、会場で当日券を買ったのだ。おまけに、帰るときに、休憩時間に買ったビデオや本を会場に忘れて、あとで主催者の方に送ってもらったのです。ほんとにおっちょこちょいですよね。(と同意を求めてどうする。)

 サンボマスターの『手紙』の出だしが好きです。♪ なぜだかずっと僕らはいらついたりして~

 あっ華氏451度さんの言葉の話からどんどんずれてしまいましたが、どうして、サンボマスターの曲を思い出したかというと、♪ やっぱりそれでも言葉は難しいもの~ と唄っているから。しょうもないお話でしたので、希望を歌う を読んで、機嫌をなおしてね。
[PR]
by dket | 2006-06-30 09:34
テレビはこういうものをとりあげて-法政大学1千人集会
 「これはびっくりしました。30年前の日本か韓国の話しかと思いました。」と大津留公彦のブログさんが書かれていますが、私もまったく同じ、びっくりしました。
 なんということでしょうか?こういう問題がテレビでも新聞(掲載されてないですよね?あまり読んでないので自信はないですが。)でも報道されないなんて、この国はどうなってしまったのでしょうか?
 以前、共謀罪に反対するデモも、地方にいると、まったく知ることはないなぁ、と思いましたが、他の方のブログで、デモに参加された方が逮捕されたということを知り、びっくりして、ちょっと気持ち悪いなぁ、と感じました。どうして、こういうニュースは出てこないのでしょうか?国民の“怒りの連鎖”を恐れている政府の意向?そういう力が働いているのなら、ほんとにほんとに、この国は気持ち悪い国になってしまったのですね。ずっとそういう問題を訴えておられるブログもあり、何を今さら、と思われるかもしれませんが・・・。
 すぐに、はじめの一歩さんが、報告してくださった『共謀罪をぶっつぶせ』というシンポジウムでの、石坂啓さんの言葉を思い出しました。以前も引用させていただきましたが、再度。↓
石坂啓さん:
すでに表現できない,言えないの空気がある.北朝鮮に関しても「国交正常化したほうが早い」という意見があるはずだが,テレビでは言えない.
イラクに自衛隊を派遣したのが戦争元年で,今は戦時下だと思っている.前の戦争も,始まりは遠くで静かに,だっただろう.

 それから、やはり、V フォー・ヴェンデッタで使われているコピー、
人民が政府を恐れるのではない
政府が人民を恐れるのだ
という言葉が頭に浮かびました。
e0067429_18124027.jpg

 大津留公彦のブログさん経由で、平成暗黒日記さんへ行き、そこから3・14法大弾圧を許さない法大生の会にも行ってみました。3.14逮捕時のニュース映像も見れるようですが、斎藤 貴男さんからのメッセージも届いていました。
 法政大学をめぐる一連の事件は、この国が戦時体制に向かって突き進んでいる証だ。他の大学や市民運動の分野でも、反戦運動等に対する同様の弾圧が繰り返されている。放置しておけば言論・表現の自由は死に絶え、日本社会はファシズムに覆い尽くされよう。
 大学とは世界を哲学するところではないのか。公安警察当局の僕(しもべ)に堕した人々に、大学人を名乗る資格はない。


 日本は、自由な国だと思っていましたが、私は、あまりにものんきすぎたのでしょう。3月14日の事件は、以前、メールで教えてもらったのですが、その日のことを書いておられる法政大学の五十嵐仁さんのHPを読みたくなって、ひさびさにSTOP THE KOIZUMI に行き、そこからリンクをたどりました。
 3月17日の五十嵐仁の転成仁語では、勤務される法政大学で、「あまり外部に知られたくないような問題」がおき、HPに取り上げることを悩まれながらも、
しかし、考え続けた末に私が到達した結論は、「日本を愛しているからといって、日本政府を批判してはならないということはない」という単純なものです。
と、発言しなければならない、と決意されたことが書かれていました。そのあとに、その逮捕の様子がフジテレビで放映されたと書かれています。その部分だけ引用させていただきます。(誤解があってはいけないので、ぜひ、全文をお読みください。)
このときの逮捕の様子は、フジテレビでも放映されたといいます。つまり、事前に報道機関に知らされていたということであり、立て看板を撤去すれば学生達が抗議行動を行うこと、警察官を動員して彼らを逮捕することは、事前に予測され準備されていたということになります。
 逮捕された学生達は、大学によって挑発され、言葉は良くありませんが「嵌められた」ということになります。「嵌めた」のは大学で、「嵌められた」のは学生です。

 テレビ局は、この日の逮捕の様子を放映したのなら、その後のこともきちんと報道すべき責任があります。言論・表現の自由には、人一倍、敏感なのがジャーナリストではなかったのでしょうか?
 ここ最近、のぞいていなかったSTOP THE KOIZUMI ですが、そこへ寄せられた五十嵐 仁さんの言葉は、頭にずっと残っています
「危ない!」と叫ぶことは、そのことを知った者の義務でしょう。

(追記:9時10分) 大津留公彦のブログさんのところにTBされていた 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さんのこんなにはっきり~警察の共謀罪デモ検挙はこんなに恣意的 では、「多くの方に伝えましょう!」と書いてあったので、こちらもご紹介しておきます。

(追記:13時37分)下のコメント欄に法政大学の学生さんから情報がありました。非公開にされていますが、「このコメントの内容へ言及はしてくださっても結構です。」と書いてくださったので、一部引用させていただきます。
学部とは敷地が少し離れているので、一部始終を知っているわけではありませんが、ここ数ヶ月の学校の対応は酷いものがあると感じています。
6月15日の件について学校はHPでコメントを出し、『「国会デモ」を警備していた警察に逮捕されました』と主張しています。
しかし、私が当日午前8時40分ごろ学部正門前を通ったときには、すでに30人程度の警察官が待機していました。デモは1時半から予定されてたので、5時間近く前です。
その時点では登校する学生もほとんどなく、正門前での抗議活動をしている人も10人程度で、警察が出動するような混雑・混乱はありませんでした。ちなみに、私を含め一般の学生は、その日学校が行なった学生証検問は知りませんでした。
それなのに、なぜ警察がそんなに沢山来ていたのか。合理的な推論から導かれるのは、「大学と警察の共謀」だと思います。
リンクを貼ったのは、とくらです。一応、私が直接、ご本人にお会いして確認した情報ではないことをつけくわえておきますが、あやしい情報ではないと思い、掲載させていただきました。情報をくださった方、ありがとうございます。
[PR]
by dket | 2006-06-29 06:26
安倍さんのNHKに対する政治介入、もう一度、検証を
 昨日、署名のしめきりが28日(なんと今日です。)とわかり、あせって、至急:柏村議員への抗議申し入れ賛同署名(明日28日、しめきり)を書きましたが、こば☆ふみさんがNさんとご紹介くださったのは、やはり信濃のアブマガさんだったそうです。コメント欄にご本人が書き込みくださいました。
 そうじゃないかな?と思ったのは、こっかいmemoさんへのコメントを読んだからです。NHKに対する政治介入については、こちらの方がわかりやすいかな、と思うので、そちらも転載しておきます。
 NHKへの圧力問題も忘れたらいけないですよね。でも書きましたが、ぜひ、『直言』の魚住取材ノート第5回「NHKに希望はあるのか?」 を読んでみてください。魚住さんといえば、たしか、昨年(でしたっけ?)、月刊現代に朝日新聞の記者の証言記録をスクープされていたような気がして、ちょっと検索してみると、安倍中川両議員は、自ら政治的圧力をかけたことを認めていた という記事に、
月刊現代9月号に「衝撃スクープ・巨大メディアは何を誤ったか。証言記録を独占入手!NHKvs朝日新聞『番組改変』論争 『政治介入』の決定的証拠-中川昭一、安部晋三、松尾武元放送総局長はこれでもシラを切るのか」と題する記事が掲載された。これによって朝日新聞のスクープが正しかったことがはっきりした。
とありました。私も買って読んだのを思い出しましたが、当時の記憶をたどってみます。たしか、どう考えても取材した時の証言の録音テープは存在していると思えるものでしたが、朝日新聞の記者の方で、この件の前に、相手の承諾を得ないで録音テープをとることが問題になり、やめられた事件があって、朝日新聞の担当記者の方も録音テープの存在を隠しておられたと思います。それで、その足元をみるようにNHKが徹底的に朝日新聞を攻撃し、朝日VSNHKという構図に知らないうちになりましたが、もともとは、安部さんや中川さんが悪いのではなかったでしょうか?さきほどのブログには、
この記事には、冒頭に記載したとおり、朝日新聞本田記者と松尾NHK放送総局長(当時)、安倍晋三、中川昭一両議員とのやりとりが、録音したものを再現したとしか思えないほど詳細に記載されている。そして、そのやりとりのなかで、安倍中川は松尾に圧力をかけたことを「自白」し、松尾も圧力を受けたことを認めている。しかし、NHKの偏向した報道で、安倍・中川議員がNHK関係者に会ってすらいないかのような誤解を抱いている人も多い。しかも、朝日新聞は10月1日付紙面で「取材不十分」という記事を書き、上層部は闘う姿勢を失っている。
となっていました。
 その圧力をかけた安倍さんは、総理候補で世論調査によると(信じられるのか!)人気№1ですよ。もう一度、当時のことを検証すべきではないのでしょうか?(中川さんだって問題だけど) 当時の安倍さんは、テレビに出まくって、どれだけ、あの改変された番組がひどいか、ということをアピールしまくっておられ、その姿もその主張もあまりにもみっともないものでした。確実に記憶に残っているのは、安倍さんが中国のことを話された内容について、葉千栄さんが、まったく違っていますけどね、とコメントされたことです。
 いまや、読売新聞よりもだめだと言われるようになった朝日新聞さん、それでも、記者の方たちのジャーナリスト魂は死んでいないはず!ぜひぜひ、もう一度、検証してもらいたい。内部告発者がこのまま、ひどい待遇を受けるような世の中でいいのか!

--以下、こっかいmemoさんへのコメントから転載------

政治の報道介入_参議院総務委員会 (信濃のアブマガ) 2006-06-23 02:13:15

国民投票法、共謀罪、教育基本法と息つく間もない状況がつづいた第164通常国会でした。
これら三大悪法はどうにか継続審議に追い込みましたが、その影で新聞TVが報道しないところでまだまだ酷いことが行われた国会でした。
そのうちのひとつがNHKに対する露骨な政治介入です。

3月30日参議院総務委員会では自民党の山本順三議員が、VAWW-NET裁判の東京高裁法廷でNHK側の主張と異なる証言をした永田浩三チーフ・プロデューサーに対して人事上の処分をNHK会長に迫りました。
 詳細は メディアの危機を訴える市民ネットワークメキキ・ネットをご覧ください。
  http://www.jca.apc.org/mekiki/vol15_1.htm

そして6月15日おなじく参議院総務委員会では柏村武昭議員(自民党)が、NHK決算質問のなかで、NHKに対して国旗・国歌の放映を執拗に求め、また「日の丸・君が代」をめぐる東京都教育委員会と教育現場の対立を描いた「クローズアップ現代・国旗・国歌・卒業式で何が起きているのか」(2005年3月28日放送)を取り上げてNHKを「偏向」呼ばわりし、放送内容に立ち入った発言を繰りかえしました。
 柏村議員HP http://www.kashimura-takeaki.jp/

昨年の長居プロデューサーの告発でNHKへの権力介入の実態が表面化しましたが、多くの国民の批判とは裏腹にむしろこの一年半で権力がNHK(報道)に介入するのが当然の空気が作り出されつつあります。

共謀罪審議でも法務大臣は「報道は(共謀罪に対して)まったく誤解をしている」と何度も答弁していましたが、柏村のように「政府の考えこそが公平中立」などというデマゴーグがこれからますます勢いを得てきそうで大変心配です。
公平中立とは何かということは、「心のクレヨン」で池上洋通氏が明確に言い切っていますが、私たちはこのことをしっかり受け止める必要があります。

NHKが報道の自立を守りきれるかどうかはたいへん心もとない状況ですが、私たちはそれでも諦めずに「報道の自由」を守るために声を上げていかなければなりません。駄目なマスメディアであることは疑いようもありませんが、だからといって私たちが匙を投げてしまえば、それはとりもなおさず自分で自分の首を締めることになります。

昨年以来継続してNHK問題に取り組んでいる「支払拒否の会」をはじめ多くのグループと個人が柏村議員に抗議の申入れをするそうです。
申入書に賛同してくださる方を急ぎ募集しています。
今月28日が締め切りです。

申入書、署名用紙などは支払拒否の会のブログで入手できます。
 NHKにおける政治介入の問題を考える会
 http://blog.goo.ne.jp/shiharaiteishi/d/20060620

私たち一人ひとりみずからの意志で「NO!」の声を挙げることが出来れば状況は確実にかえられます。

----転載おわり---------

 柏村武昭議員のNHK介入発言に対する抗議への賛同署名も、まだ間に合います。
 賛同署名は、こちらから→「柏村武昭議員のNHK介入発言に抗議し、発言の撤回・訂正を求める申し入れ」への賛同署名のお願い
賛同署名の送付先
  電子メールの場合:http://www.geocities.jp/hoso_katarukai/』(「広場」欄)
  または、shiharaiteishi@yahoo.co.jpへ送信下さい。
  署名用紙の場合:048-873-3520 へFAXで用紙をお送り下さい。


(追記:22時59分)今、気がついたのですが、NHKへの圧力問題も忘れたらいけないですよね。のコメント欄に、kojitaken さんより、魚住さんのコメントが載っているURLをご紹介いただいていました。→安倍晋三の噴飯反論と朝日の弱腰
[PR]
by dket | 2006-06-28 20:42
電通は政治だけでなく、サッカーまで・・・
 サッカーの話は、まったく書いていませんが、テレビ局や電通の話になると別です。日本代表チームが昼間の暑い時間に試合になったのは、テレビの視聴率をかせぐためで、選手はかわいそうだ、という話は、いろんなブログで読ませていただいていましたが、相手チームも同じ条件だから、と、まわりの人に言っても、あまり相手にしてもらえませんでした。でも、昨日、どこで読んだのか忘れたのですが、
参加32チーム中、午後3時に戦わざるを得なかったのは約半数の17チームしかない。しかも、それが2試合ともということになると、わずか3チームに激減するのである。トーゴとセルビア・モンテネグロと日本。
というではないですか。(↑は、沢木耕太郎さんの(6/21)日本「午後3時の悪夢」より引用させていただきました。) そして、電通の名前が出てきたので、これは、見過ごせません、と思って、朝、書きかけにしていたものより先にUPしておきます。
 どこで読んだかわからなくなって、検索してみたら、ジーコの放映権発言で電通の株価が下落している件 というのが出てきて、すでにネット上では騒ぎになっていたことなんですね。昨日の記事は、いまだに、どこで読んだか思い出せない(ボケが始まっているので、笑)のですが、内容は、My News Japanに書いてあることのほうが詳しいです。でも、昨日読んだのは、朝日新聞が電通担当者にインタビューしていて、圧力をかけてもそれをそのまま聞いてもらえるわけではないですから・・・、と電通の名前を出して報道しているのは、すごい勇気だな、という記事だったのですが・・・。
 薫のハムニダ日記さんの《 安倍晋三、統一協会合同結婚式に祝電 》をネット上に広げようキャンペーンで知ったカマヤンの虚業日記 さんのところの■[情報統制]電通、再掲。も気になり、政治(郵政民営化の是非を問うた9.11選挙のテレビによる情報操作はひどかった。)だけでなく、サッカーまで、自社利益のためなら国民を不幸にしてもかまわない、という電通の株価は、ジーコの発言で下がるのなら、国民がみんな声をあげれば、もっとさがるのかなぁ、それに連動して、広告を電通に発注している会社の株価も下がる、という現象になってくれないかなぁ、と思ったので、ちょっとあせりながら、読み返すひまもないですが、UPしておきます。

(追記:13時55分)昨日読んだ記事は、やっぱり、週刊東京脱力 (旧東京脱力新聞)でした。ジーコ発言 W杯試合時刻変更 「電通」に触れる 勇気ある記事 朝日新聞で
 
(追記:19時53分) というわけで、
e0067429_1949587.jpg
    ↑は、薫のハムニダ日記さんよりお借りしました。電通のエライ方々に、こんなふうに言ってみたい。
[PR]
by dket | 2006-06-28 12:49
至急:柏村議員への抗議申し入れ賛同署名(明日28日、しめきり)
 こば☆ふみさんからの情報ですが、のんびりしていたら、明日が署名の締め切りらしいので、いそぎ転載します。国会審議のウォッチャーで国会の審議情報の源泉にくわしく、共謀罪反対キャンペーンも盛んにされているNさん(こば☆ふみさんの説明)から転送されてきたそうです。

 賛同署名は、こちらから→「柏村武昭議員のNHK介入発言に抗議し、発言の撤回・訂正を求める申し入れ」への賛同署名のお願い
賛同署名の送付先
  電子メールの場合:http://www.geocities.jp/hoso_katarukai/』(「広場」欄)
  または、shiharaiteishi@yahoo.co.jpへ送信下さい。
  署名用紙の場合:048-873-3520 へFAXで用紙をお送り下さい。

【以下転載本文】
私たちの平和を愛し、一人ひとりが人間として大切にされることを願う皆様へ

6月15日の参議院総務委員会で自民党広島県選出の柏村武昭議員はNHK決算に関する質問のなかで、NHKに対して国旗・国歌の放映を執拗に求め、また「日の丸・君が代」をめぐる東京都教育委員会と教育現場の対立を描いた「クローズアップ現代・国旗・国歌・卒業式で何が起きているのか」(2005年3月28日放送)を取り上げてNHKを「偏向」呼ばわりするなど、放送内容に立ち入った発言を繰り広げました。

柏村(カシムラ)議員といえば私は忘れもしません、あのイラク人質事件のときの2004.4.26決算委員会で「反国家的・利敵行為・反日分子」発言をした議員です。
私が【Kokkaiクラブ】を始めた直接のきっかけのひとつは、この発言でした。

中国放送の司会者から自民党国会議員になっただけあって、自民党国家主義者の風見鶏として先頭で旗を振るにはもってこいの役者です。
現在、彼は参議院総務委員会委員いがいにも行政監視委員会委員、憲法調査会委員、政府開発援助(ODA)等に関する特別委員会委員、自由民主党広島県参議院選挙区第五支部支部長をかねています。
このまえまでは防衛政務次官も努めていましたが、これは反日分子発言にたいする小泉首相からのご褒美だったと私は思います。

このどうしよもない議員がこんどはNHK攻撃ですか・・・

さもあらんですが、この2年で確実に状況が悪化している証拠です。
抗議だけでは不充分なのはもちろんです。
こういう議員をどんどん落選させないかぎりNHKの国営化も防げませんし、報道統制が米国並になれば共謀罪も憲法改悪もオチョノコサイサイになってしまいます。
とはいえ抗議の声を上げられるチャンスは逃がさないようにしなけらばと考えます。というわけで醍醐聡(東大教授)さんたちの柏村議員への抗議の呼掛け運動に賛同しました。

http://blog.goo.ne.jp/shiharaiteishi/d/20060620

みなさまも賛同署名にぜひ協力してください。

署名用紙と賛同呼掛け文、申入書を添付いたしますので^0^ よろしくおねがいします。

【Kokkaiクラブ】【全野党と市民の共闘会議】 のNさんより(こば☆ふみさん経由)
http://i-debut.org/ivalue/0000345/
http://www.scn-net.ne.jp/~casings/1010%20HP%20gennkou.htm
[PR]
by dket | 2006-06-27 20:50
気になることが多すぎるけど、とりあえずメモ
 TBいただいたのに読めていない記事が気になっていたので、朝から少し前のTB記事を読ませていただき、ちょっとタイミングがずれてしまったかもしれませんが、TBを返したり、その記事へTBされている方のブログへ読みに行って、TBを送ってみたりしていたら、すぐに出かける時間になってしまいました。でも、まだ読めていない記事が残っています。わぁー、気持ち悪いよー。
 気韻頭日記さんの柏村(参・自)議員がNHKに介入!?や権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!さんの岩国の住民投票のこと(岩国市民は爆薬のヒューズを切断するか?)は、私も新たに投稿したいことがあるので、書いてからTBを返そうと思いながら、落ち着いて書く時間がとれず、すぐに日にちがすぎていきます。ふぅ~。
 昨日も、続きは夕方に書きます。とひさびさに(笑)書いたのに、よく考えたら、夕方は周南市の『ひと輝きプロジェクト』の打ち合わせがあり、無理でした。いろんな人に協力をとりつけて、あせって市役所の会議室に行ったのに、そこでの打ち合わせは、あまりにも・・・・・なので、終わったあと、事務局の市職員さんと愚痴をこぼしました。市民参画とはなんぞや、と理解している人はほんとに少ないのでは・・と絶望的な気持ちになりましたが、昼間、話した数グループの代表の方々は、市民参画や協働について、しっかり理解されており、教えていただくことも多く、その方々がなぜ、市民参画条例づくりの場にはいないのだろうかと、むかむかしてきて、忙しいのに、打ち合わせ会にいっしょに出てくれた方たちと飲みにでてしまいました。
 たかまついさおちゃんのお店に行くと、大島の土砂崩れで家に帰れない、と競艇場入口の対面の現場の写真を見せてくれましたが、朝、全国版のテレビでもやってましたね。でも、あそこの土砂崩れって、やはり、問題ありの場所でしょ?くわしく書けないけど・・・。

 それにしても、TBというのは、おもしろいですね。国策捜査のゆくえにtsurezure-diaryさんから東郷茂徳の孫、日暮れて途遠しさんから佐藤優氏控訴審第6回公判:東郷一彦氏出廷!(1) という記事をTBいただいています。なんだか、すごいですね。コメント欄にも傍聴された方の「休憩時に階下に東郷氏の御子息様と少しばかり会話できましたことをお伝えいたします。」 という情報も寄せられていて、興味深かったです。喜八さん、読まれましたか~?

 気になっていることをメモしたままにしているのですが、ちゃんと書く時間がとれそうにないので、そのまま、公開しとこ。今日もバタバタするので。

糸川衆院議員に「圧力」元閣僚2人の秘書同席
<南青山再開発問題>国会質問の糸川議員に圧力 関連業者
銃弾事件に関連した産経新聞に掲載された記事について

消費税引き上げ問題
「「日本の財政は危機的」はガセ」
「ライオン宰相と高橋是清」
景気判断の嘘を暴く
黒字亡国
サラリーマン大増税の嘘を暴く(1)
サラリーマン大増税の嘘を暴く(2)
サラリーマン大増税の嘘を暴く(3)

日本経済10%成長論
「借金」はすべて、ホントに悪いか? ~本間・大阪大学教授にモノ申す~
“いざなぎ景気以来の景気回復”は、やっぱり数字のマジック
日本経済の「構造改革」は、きわめて悪質な誤った施策? 
さとうしゅういちさんの 「借金」はすべて、ホントに悪いか?を読んで

「労働力と経済成長」

リンクを貼りながら、他の気になる記事も増えたので、追加しましたが、まだ、読めていません。でも、政府の発表するものが、そのまま信用できないので・・・。

日本国債を1年─1年半以内に格上げも=ムーディーズ (ロイター)
[東京 19日 ロイター] ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、日本国債の格付けを1年─1年半以内に引き上げる可能性があるとの見解を示した。格上げした場合、その引き上げ幅は1段階(1ノッチ)になる見通しだという。ムーディーズが19日に行ったセミナーのなかで、同社のVPシニア・クレジット・オフィサー、トーマス・バーン氏が述べた。
ムーディーズは1日、日本の格付けA2の見通しを安定的からポジティブに引き上げていた。

 ムーディーズによると、日本国債の格上げの可能性は、財政赤字の対GDP比率の一層の低下、名目GDP成長率のさらなる上昇、政府債務比率の改善の3つが重要な要素になる。

 日本国債の格上げの可能性におけるリスク要因として、日銀が金融政策を先走りさせる可能性があること、デフレ圧力が再燃することを挙げている。

 また、小泉政権下でのマクロ経済・財政状況の改善は、債務増加に歯止めをかける、あるいは反転する可能性があるという転換点に差し掛かっているとみているが、デフレ圧力が再燃することについては、ポスト小泉政権における財政改革ペースが重要と指摘している。

[ 2006年6月19日13時24分 ]
 ↑これって、今まで言われていたことと違うなぁ、と思って、本当のところはどうなのかと気になったので、メモ。
[PR]
by dket | 2006-06-27 12:33
テレビ局はおかしい!
 テレビ局は何をやっているんだろう!殺人事件ばかりしつこくしつこくしつこくとりあげて、分析してお茶の間に知らせて、どうなるというんだろう。朝、何の専門家か忘れたけれど、子どもの事件は連鎖する、と言っていました。高校生の火事の事件のことでしたが、そのニュースを聞く度に、ずっと吐き気がしそうなくらいかなしくなって、心が不安定になってきます。こんなにかなしい事件の連鎖を止めるためにテレビ局は何ができるのか、ちょっとは考えたらどうなんだ!これ以上、子育てしている親に不安を与えて、出生率が伸びるわけがない!
 薬害の裁判の結果が放送されていて、厚生省の無作為ですよね。と中田横浜市長が言われていますが、テレビ局の無作為こそ、犯罪じゃないのか!って言いたい。パペットマぺット(3)や、長屋政談(5)長屋で牛肉を論ず くらいのわかりやすさで、視聴者に米国産牛輸入再開の危険を知らせるべきじゃないのか!

 以上は、土曜日の朝のテレビをみながら書きかけにしていたものですが、さっき、ヘンリーオーツさんがTBくださった日本のテレビは政府推薦合法的麻薬だ!を読んだら、無断転載可と書かれた画像といっしょに、まったく賛同するフレーズがあったので、画像といっしょに引用させていただきます。
「ヘナチョコ」が吉田松陰を尊敬しているって?冗談ではない!その門下生は尊皇攘夷派としてイギリス大使館を焼き討ちしているのだ。体を張って西洋列強の日本侵略を阻止しようとしたのだ。日本国民を不幸に落とし込み、アメリカに日本を売り渡しているあなた達は幕末であれば確実に天誅に遭っていたことだろう。
e0067429_13404292.gif

 テレビについて、もっと書きたいことがあるのですが、もう、仕事に戻るので、続きは夕方に書きます。TBいただいている記事、まだ全部読めていません。TBを返したりしたいのに、ごめんなさい。

(書きたいことメモ)
こうしてわかった安倍官房長官「合同結婚式祝電」問題
■[情報統制]電通、再掲。

 
[PR]
by dket | 2006-06-26 13:31
外国資本に対する「利益供与」政策は、罰せられないのか?
 朝、<緊急配信>竹中平蔵大臣が自殺未遂!? 大手マスコミ確認に走る というニュースがあり、びっくりしましたが、「この情報はいわゆるガセだったのだろうか。」と結ばれているとおりだったようです。竹中さんは、サンデープロジェクトにゲストとして出演されていました。
 それを見ていた友達から怒りの電話があり、「もっと、がんばった人を称えなければいけない。」という竹中さんの発言に納得いかないようでした。がんばった人って、インサイダークラブで儲けた人のことで、地方のサラリーマンはがんばってないっていうのか!と怒っていました。
 竹中さんは、小泉政権で進めた改革については、それに抵抗する官僚と族議員のいやがらせがいっぱいあったとおしゃべりされていましたので、また、同じ手法で国民をだまして、味方につけようとされているのかな、と思いました。でも、こんなくだらないことを話すために番組に出演されるなんて、やはり、竹中さんへの圧力が強まっているのでしょうか。知ったものだけが得をする官僚インサイダークラブで、村上ファンドの問題から、次は竹中さん?と書きましたが、あまりにも疑惑の多い人ですね。ミサワホームの問題だけでなく、「政治資金規正法違反」の疑いがあると、民主党議員からも告発されていました。→竹中平蔵「疑惑のシンクタンクで講演」【発言内容は噴飯モノ!】
 その竹中さんが大きく関わったと思われる「りそな銀行救済」は、国家ぐるみの「株価操縦」、「風説の流布」だと主張されている植草さんの第10回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 がUPされていました。詳しく書かれているので、ぜひ、読んでみてください。あまりにもひどいと思うので、一部引用してみます。
 結局、小泉政権は「銀行救済」を選択したのだ。「自己責任原則貫徹」を放棄し、「金融システムの安定性確保」だけを求めることになった。このような「安易な道」を選択するのなら、それまでの大混乱は不必要だった。株価の暴落誘導の巻き添えを食らって塗炭の苦しみに直面した国民をどれほど生み出したことか。年間3万人を超える自殺者のかなりの部分がその犠牲者でもある。逆に外資系ファンドなどは、人為的な資産価格暴落による資産の底値買いにより巨大利得を獲得したと考えられる。小泉政権は資産価格暴落誘導と並行して、「対日直接投資倍増計画」を実行し、外国資本による日本資産取得に注力してきた。
 また、三角合併容認など、米国企業が日本企業を容易に買収できるための条件整備にも積極的に取り組んできた。一連の政策全体が外国資本に対する「利益供与」政策になってきたとの評価は、決してうがった見方ではない。


 村上ファンド事件から、日銀総裁の責任も問われていますが、この問題って、13日の厚生労働委員会で、民主党の大久保議員が質問し、たまたま出てきた問題なんですね。こっかいメモさんが、ご自分のコメント欄に桜井充議員のブログから
 火曜日、本来私が財政金融委員会で質問する予定だったが、厚生労働委員会で質問するために、大久保委員に質問を変わってもらった。彼は日銀総裁の名誉のために、村上ファンドのことを正したところ、一千万円投資していることが分かった。質問した本人もびっくりだったようだ。
と書かれているのを紹介されていたので、私も参議院TVを見てみました。
 たまたま出てきた問題なら、村上ファンドの問題からもっと大きな不正を暴くというところまでは期待できないのでしょうね。20日に以下のように書いて、そのまま書きかけにしていたのですが・・・。 

 こんな用意周到な計画をつかんでいないはずがない。-こっかいmemoよりで書いたのですが、ライブドア事件について、「これだけのスキームについては、ある時期からホリエモンに知恵をつけた人がいるのではないか。大きな不正を明らかにする覚悟をもってほしい。」と小泉首相に質問された原口議員の2月17日の国会での質問をもう一度、聞きなおしてみたいと思うのですが、ライブドア、サウスイースタン、M&Aコンサルティングで書いたサウスイースタン・アセット・マネージメント社(本社・テネシー州メンフィス)までは捜査の手は伸びないのでしょうか?福井総裁と官僚たちのインサイダークラブの行方も気になります。さっそく民主党の議員にも飛び火しましたが、そんなことで民主党は追及の手をゆるめないでください。(6月20日に書いたものです。)

 昨日、今日と家具を移動して、家中がひっくりかえっているのに、まだ全然かたずいていなくて、体中が痛いので、少し脱力していますが、植草さんの第10回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 から、もう少し引用しておきます。
外資系ファンド、国会議員、政権関係者がインサイダー取引を実行した疑いは濃厚に存在するのである。私はこの問題について、テレビ番組などで再三、調査を要請した。証券取引等監視委員会はこのような局面でこそ、本格的に行動すべきである。だが、調査に動いた形跡はまったく存在しない。「村上ファンド」を摘発するなら、その前に2003年の「インサイダー疑惑」を徹底調査すべきであるし、今回の問題でも「政界ルート」に踏み込むことが不可欠である。

 
 結局、耐震偽装問題も姉歯さんだけが悪い人で終わり?とあきれかえるので、検察に正義を求めるのが無理なのでしょうね。今の時代。でも、安晋会TVを見てみると、たしか、馬渕議員の質問に対して、マンション被害者へのお金は、緊急避難として先に支出するけれど、責任問題は、はっきりさせると、北側国土交通相が言われていたような気がするのですが・・。保坂議員も、姉歯元建築士ひとりの「事件」だったのかと書かれています。
 同じく保坂議員の国会が休んでいる時じゃない 予算委員会開催要求へでは、
社民党は今日の幹部会で、国会閉会後の重大事態を受けて、衆参の予算委員会の集中開催を他の野党に働きかけて求めていくことを決めた。
と書かれていて、そういうのは可能なのかな?と思いましたが、できるのなら、ぜひ、そうしてもらいたいものです。のんきに、プレスリーのふるさとになんか行ってる場合か!
[PR]
by dket | 2006-06-25 17:04
リハビリ打ち切りに反対する署名-まだ間に合います。
 多くの方々が紹介されていますが、リハビリテーション医療の打ち切りに反対する署名活動が、
6月24日必着の予定でしたが、間に合わないとの声が多いため
6月24日消印有効に変更します。
署名者数が20万人に達しました!(6月23日現在)
だそうです。まだ、間に合いますよ。
 とむ丸さんが、寝たきりでも、リハビリは必要ですと書いておられますが、誰にもふりかかってくる問題ですよね。目をそむけていたくても、そうはいきません。
 時間がないので、気になることがたくさんあるけど、このへんで。TBもコメントもできていません。ごめんなさい。今日は、クロサギが最終回ですね。家にいさせてのdaruさんもみるのかな?私は、最近、みてないので、よくわからなくなったんですけど、朝、テレビにやまぴーが出ていました。
 あっ こば☆ふみさん、ちょっと待ってね~。
[PR]
by dket | 2006-06-23 19:41
国策捜査のゆくえ
 ブログを書く時間がとれないので、気になったニュースを転載しておきます。喜八さ-ん、もう、読みましたか~?
 
佐藤被告の無罪訴える 東郷元外務省局長が証言

 国際機関「支援委員会」に不正な支出をさせたなどとして、背任罪などに問われた外務省の元主任分析官佐藤優被告(46)=1審有罪=の控訴審公判が21日、東京高裁(高橋省吾裁判長)で開かれ、外務省の東郷和彦元欧亜局長(61)が「罪になることはあり得ない」などと証言し、佐藤被告の無罪を訴えた。
 東郷元局長は弁護側証人。衆院議員鈴木宗男被告(58)=あっせん収賄罪などで1審有罪、控訴=との関係などを問題にされ、2002年4月に駐オランダ大使を免職。佐藤被告の弁護人によると、翌月出国し、約4年ぶりの帰国という。
(共同通信) - 6月21日20時1分更新
このニュース、『国家の罠』を読まれた方にとっては、案外、大きなニュースではないですか?佐藤 優さんは、たしか、最後まで東郷和彦元欧亜局長のことを悪く書いておられませんよね。

 ライブドア事件も、国策捜査では?と言われましたが、今後、どうなるのでしょうか?村上ファンド前代表村上世彰さんは、証券取引監視委員会の告発により起訴されるというニュースが出ていますが、ライブドア、サウスイースタン、M&Aコンサルティングで書いたサウスイースタン・アセット・マネージメント社(本社・テネシー州メンフィス)は、告発されなかったのでしょうか?インサイダー容疑では無理なのでしょうね。つながるモリタクBLOGでも書かれていますが、やはり、TOB規制違反を適用すべきなのではないでしょうか?

 知ったものだけが得をする官僚インサイダークラブの日銀福井総裁は、今日、財務金融委員会理事会に参考人として出席されるそうです。ゼロ金利政策により、国民は、1000万円を銀行に1年間預けても、たったの100円しか利子がつかないが、銀行は今、至上空前の利益をあげており、そういう政策に対する国民の感情的な怒りも背景にある、と、昨日のTV朝日の番組で鳥超俊太郎さんが言われていましたが、もう国民の信頼を取り戻すことは不可能だと思うので、福井さんは、早く辞任されたほうがいいのではないでしょうか?後任人事は内定してるらしい、と40代の私にとっての最新情報・重要ニュースさんは、書いておられますが・・・。福井総裁を告発された方もいらっしゃるそうです。そのニュースも引用しておきます。
 
福井総裁を告発 内部者取引と元軽井沢町議

 日銀の福井俊彦総裁が今年2月、投資していた村上ファンドに解約を申し出たのはインサイダー取引に当たる行為だったとして、岩田薫・元長野県軽井沢町議が20日、証券取引法違反容疑での告発状を東京地検特捜部に提出した。
 岩田元町議は告発状で、福井総裁は量的緩和政策を解除した今年3月の決定に強く関与する立場にあり、解除により株価下落が予想された立場にあったにもかかわらず、直前の2月に村上ファンド出資金1000万円の解約を申し出たのはインサイダー取引だと指摘している。
(共同通信) - 6月21日1時30分更新

[PR]
by dket | 2006-06-22 07:05



まだ間に合うかもしれない
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧