<   2005年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
もうちょっとで来年。
 来年まであと2時間しかありません。TBやコメントをいただいていた方々へ今年中にはお返事します、と午前中にコメント欄で書いたのに、はたせないまま新年を迎えることになったらいやだ~。
 それにしても今年は不思議な年でした。こんな年齢になって新しい出会いがたくさんあり、大好きな人がたくさんできたけど、どの人の顔も名前もほとんど知りません。なんて あ・ぶ・な・い。(笑) こんな名前も顔も知らない人たちに心を開きまくってしまっていいのかな、と自問自答しながらも、開きまくっているほうが実は強いのではないかと、最近、ちょっと思うこの頃、いつかきっとしっぺ返しがあるよ、と、もうひとりの私がささやくのだけど、やっぱりみんないい人なんだ、と甘い考えがすてきれず、まだ、会って話せば、すぐにわかりあえるのに・・・。としつこく、しつこく思いつづけています。
 しつこく、しつこく、と言えば、郵政民営化法案が可決した後も郵政民営化反対!!執念深いのはコイズミ以上なのだ をいっしょに叫びます。と書いたけれど、郵政民営化は、やっぱり許せない!毎日のようにブログを書くことになったのも、郵政民営化ってなんだかおかしい、と思ったのがはじまりで、こんなに何にも知らない(無知な)私が、無謀にも世に倦む日日にTBするほど思いつめたのも、郵政民営化がきっかけ。これからも注目していきたいと思います。
 前にも書いたけれど、あ~あ、なぜ私は必死でひとりでこんなことを書いているんだろう。とむなしくつぶやいていたのに、少しだけ勇気を出してTBを送ってみたら、そこからたくさんのブログに出会うこととなり、同じ考えの方もたくさんおられることを知ったのですが、ブログって本当に不思議です。特に、毎日、更新を楽しみにして読みに行った世に倦む日日のことは忘れないと思います。ずいぶんと泣いたり感動させられたり、と忙しい毎日となりました。
 9月11日の選挙の結果はものすごいショックでしたが、落ち込んでいた私にたくさんの方が励ましのコメントをくださり、びっくりしました。本当にびっくりしました。それからも感動させられっぱなしのブログです。
 いろいろと思い出して感動にひたっているのに、まわりがうるさいので、もう書くのをやめますが、とくらBlogをのぞいてくださった多くのみなさま、本当にありがとうございました。TBやコメントで励ましてくださったみなさま、本当に本当にありがとうございました。お返事書くね、とか、またあとで書きます、と言いながら飲みに行ってしまうとくらBlogですが、来年もよろしくお願いします。
[PR]
by dket | 2005-12-31 21:56
上から読んでも下から読んでも よのなかばかなのよ
 まあでも2005年は忘れることはないでしょう。(笑)とコメント欄に書いてくださったなかまたさんと同じく、私も昨日が御用納めで、そのあと忘年会でした。最後の最後までいろいろあり、かんぱーい、とビールを飲んだ途端、まっいいか、とすっかり楽天的になり、いつもより飲みすぎてしまったので、今日の朝は暗い気分で迎えました。二次会で行ったたかまついさおちゃんのお店では、この前の選挙で、うちの選挙区から立候補された民主党候補が、地元ではないので無理、と ここでの立候補を断念されたという最新情報があり、酔っ払っていたので、かなり大胆な発言をしてしまった気がするし、三次会では、カラオケで下手な唄をいっぱい唄ってしまった気がするし、帰ってからは、STOP THE KOIZUMI のBBSに投稿されていたthessalonikeさんの書き込みがおもしろすぎるので、氷の世界よりStarting Overのほうがいい、と しょうもないツッコミを入れてしまった気がするし・・・。(朝、不安になってのぞくと、やはり書いていました。) 飲んでしまった次の日は、いつも後悔から始まります。
 それなのに、今日は、私を喜ばせるTBがいっぱい集まっていて、美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・さんが、「忙しいわりには、よく飲みに飲みに飲みに行ってるようだ。」と私をよく観察してくださっていることに大笑いしたり。

追記:このあと、テレビで阿久悠の特集を長いことやっていて、ものすごくなつかしい曲ばかりかかって、特にジュリーがものすごく若くてかっこいいな、と思って、子どものときは、曲は好きだったけど、かっこいいとは思わなかったなぁ、と書こうと思ったり、お玉おばさんのところでボーイングをさがせ のことをとりあげられている とほほさんのことが書いてあって、これもベンジャミンフルフォードさんと中丸薫さんの本にあったので書きたいと思ったり、買物のため、さっきの阿久悠の特集を車で移動しながら聞いていたら、上から読んでも下から読んでも よのなかばかなのよ が流れきて、あ~、こういう曲あったな、とものすごくなつかしかったのですが、たしかに「上から読んでも下から読んでも よのなかばかなのよ」だな、と妙に感心してしまいました。 
[PR]
by dket | 2005-12-29 22:26
いろいろあるけど、私は“平和”が好き。
 朝、うれしいメールが届いていたので、お返事していたら、もうこんな時間。出かける準備しなくては・・・。時間がないので、とむ丸さんの苛政は猛虎よりも猛しで、気になった
最近、ANN世論調査で内閣支持率が22%になった、増税問題に反応したものだという報道がありましたが、あれはどうなったのでしょうか。
だけ書いておきます。最近、ニュースも見る余裕がないし、ブログもあまり読めなくて、情報不足ですが、これは本当ですか?私も気になります。
(ここから追記) 下のコメント欄にとむ丸さんより、訂正コメントが入っていたので、それをここに転載しておきます。間違いだったのかぁ、残念!
annの世論調査の件ですが、どうも、私の間違いだったようです。 12月19日の時点で9.1ポイント下がった、とありました。おそらくそのことだろうと思います。22%は低すぎますね。お騒がせしました。<(_ _)>
(追記ここまで)
 あ~、もうひとつだけ、ファミリー メンタル クリニックさんの
今、アメリカでBlogが世論を動かす例もあるようだ。
メディアコントロールに対して、メディアを逆にコントロールする カウンター メディア コントロールと云っても良いのだろうか。
も希望のもてる記事でした。私たちもがんばりましょう!
 最後にするからもうひとつ、最近、なかなか読みに行けていない天木さんの言葉を紹介した11月の私のところからも再掲。
天木さんもHPを再開されました。「最後に、今回の私の立候補に対して批判的な言動をしている人達に申し上げたい。私はどのような批判も甘受します。あらゆる行為には賛否はつき物ですから。しかしあなたたちが本当に平和を望むのなら行動で示してもらいたい。平和の統一候補を擁したいのならそれを実現してもらいたい。平和の為の結集が必要であるのなら野党の結集を実現してもらいたい。もはや事態はああでもない、こうでもないと評論を繰り返していることを許さないほど深刻なのです。」と書かれています。

私も行動しなくては。申込書を早くだそう。(何の申込書かは、出せたら、また書きます。)引用させてもらった方、あとでTBしますので、すみません。
[PR]
by dket | 2005-12-28 09:13
なんとなく気が楽になってきて、やっと年賀状も書けるかな。
 ず~っと抱え込んでいた仕事がしめきり間際にかたずき、飲みに行きたい気分ですが、今日はがまんします。朝、いただいていたコメントに遅ればせながらお返事を書いていて、なかまたさんに「飲んでいる場合じゃなかった。」と書いたばかりだし、昨日もあれから飲みに行ってしまったし・・・。それで、また、書きます。と書いておきながら、また、いつものとおり、書いていません。情けない・・・。行きたくなかったのに、執拗に誘われたので・・・、と言い訳をしておこう。
 ブログを始めてから、本当に飲みに行かなくなったけど、昨日はいつもの3人で、ひさしぶりに くし安 に行くと、テレビでTVタックルをやっていて、あ~見るの忘れてた、と思ったけど遅かったです。スペシャル?で11時半くらいまであったけど、もう、ほとんど終わっていました。他の人たちがうるさいので、よく聞こえなかったけど、若い時のYKKの話が出ていました。小泉さんと加藤紘一さんと山崎拓さんの「友情と打算の関係」だったかな?おもしろいですね。
 B層の私は、当時、加藤さんがきらいで、どちらかというと小泉さんがすきだったかな。今は、加藤さんに再度の加藤の乱を期待しています。今日は、世に倦む日日が総選挙を振り返って、私が流行語大賞の審査委員なら、「B層」を今年の大賞に選んだ。と書かれていて、すぐに昔書いた記事を2つもTBしてしまいました。昔の記事を読み返すとおもしろいです。本当に毎日、郵政民営化に関する特別委員会の中継を一生懸命見てたんだな、と思い出します。
 竹中さんの奥さんが経営する会社の税務を担当している税理士さんは、竹中さんの脱税問題を調べていた元国税庁のエライ方で、その息子さんが始めた会社に、郵政民営化をPRするチラシ(テリー伊藤さんと竹中さんの対談になっているらしい。)の印刷が発注されたのですが、1億5000万円もの大きな金額が入札なしでその会社、(有)スリードに決まるなんて、普通ありえませんが、その口利き疑惑について、今の姉歯氏問題のように民主党議員が追求している国会中継は、法務局で見たなぁ、とその風景まで思い出します。たしか、内部告発で内閣官房室(だっけ?)の職員さんからのメールがきている、と民主党議員が追及していました。その中継を見て、ものすごくわくわくし、夜のニュースを見たのですが、何もやっていませんでした。クールビズの話とかをやっていました。今、姉歯氏問題のテレビの取り上げ方を見て、郵政民営化問題に関する竹中さんの疑惑も今のようにテレビでとりあげていたら、きっと選挙の結果は変わっていただろうと、よく思います。みのもんたさんの番組ですから、原口議員が、このB層という言葉の出てくる企画資料の存在を暴露されたのは・・・。まだ、その時は、資料を手に入れたばかりというかんじでした。6月に徹底的に竹中さんをテレビが追求していたら・・・、と思うとくやしいです。そのあと、竹中さんが職権乱用でミサワホームの社長に訴えられたニュースも大手マスコミは一切とりあげませんでした。今、思い出してもくやしいです。
 このB層という言葉、ネット上では流行りましたが、やはり一般の方はいまだに知らないようです。昨日、いつも、おまえのところだけじゃないんだぞ!というのが口ぐせの社長(同級生だけど・・・笑)が来たので、うちの事務所の壁に貼ってあった権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!さんの作られたB層について説明してあるチラシを見せたら、彼はB層っていう言葉を知りませんでした。もしかしたら、ほとんどの方がそうなのかもしれない、と思いました。
e0067429_13512714.jpg

 今日は、お玉おばさんも「B層だって本当は政治について考えたいんだよ 」と書かれていて、え~、まだ、護憲派議員にしたい有名人について考えているのに、ペースが早~い、と泣きそうですが、私の立ち位置は間違っていたのでは?とまだ悩んでいるので、だんだん、どうでもよくなってきて、「究極の堕落に憧れる。」なんて言っている人のところにひさびさにお伺いして、ぐちをこぼしてきました。こうしてみると、私はやはり、人と人との出会いは大切にしたくて、自分の心に素直に書いていきたいなぁ、と思うのです。
 仕事場で書いていて、非公開にしたまま帰ってきて、バナーより下は、今書き加えていますが、このままでは明日になってしまうので、もうこのあたりで非公開のチェックをはずします。仕事がかなりかたづいたことで、ずいぶん気が楽になり、そろそろ年賀状プロジェクトをやらなくては・・、と思えるようになりました。他の方の足をひっぱっていて、大変申し訳ないです。

 
[PR]
by dket | 2005-12-27 18:24
今年もあと少しですね。
 今日はまだ仕事しています。なぜか、仕事している日のほうが体調がいいです。
 ちょっとさぼって、はじめの一歩さんをのぞいて、日が落ちる前の空の色を眺めたら少しせつなくなって、こちらもまだ仕事されているのかな?と、ちょっとうれしくなり、美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・ さんへお寄りして、ふらんす人を読んでしまったらおもしろくて、なんだか少しハイになってきてしまいました。スタンディングオベーションから、昔の世に倦む日日の記事を思い出しましたが、また、あとで書きます。
 もう、そろそろ おわりにしよう。

 
[PR]
by dket | 2005-12-26 21:24
♪きっと君はこない、ひとりきりのクリスマスイブ
 こんな年齢になっても、クリスマスイブの夜は、ちょっとせつない気分。それでも、STOP THE KOIZUMI の 年賀状プロジェクトの宿題ができていなくて、せっぱつまった気持ちでPCの前に座って作業していたら、背中をむけているテレビから ♪涙や弱さや素顔なんて この街じゃ 誰にも見せちゃいけないって思っていた・・・ と福山くんの声が流れてきて、テレビの方をふりむくと、『スローダンス』の再放送をやっているらしい。実際のドラマを見ていないので、あまりよくわからないけれど、深津絵里と妻夫木聡がお互いの気持ちを誤解して交わすとげとげした会話がなんだかせつない気分に拍車をかけて、人恋しくなったりして・・・。
e0067429_13512714.jpg

 ある方のご好意に甘えて、こんな忙しい時期にハードなスケジュールを追加することになり、とても有意義だったけれど、大雪だったせいもあり、なぜかものすごく疲れました。こんなことを書くとお忙しいのに、いろいろとお骨折りくださった方に申し訳ないですが、きっと年のせいでしょうね。(笑)昔は体力だけは自信があったのですが・・・。結果はまた、ゆっくりとご報告させていただきます。
 ばたばたしている間にとくらBlogへいただいたTBやコメントは、携帯でのぞいていましたので、ありがたく読ませていただいていますが、PCの前に座る余裕がなく、お返事できていなくてすみません。
e0067429_6295481.gif
 
 携帯では、他の方のブログまでチェックしていなかったのですが、コメントいただいていたluxemburg@すき家好きやブロガー同盟さんとお玉おばさんもすき家すき家同盟 さんは、すっかりもりあがってバナーも作られていたのですね。続いて読朝る毎ブロガー同盟やろう!もTBいただいています。Under the SunにもTBしたいと思うけれど、年賀状プロジェクトの作業もまだ終わっていなくて、もういっぱいいっぱいです。私にとっては、ものすごく余裕がないと触れないスキン編集はちょっと年内は許してってかんじ。
 STOP THE KOIZUMI のBBSに参加されている方の中には、まだバナーの貼り方で悩んでおられる方がいらっしゃいますが、バナーをあっという間に貼れる方は、そういう方もいらっしゃることをご理解いただいて、鈍いと見捨てないでいただきたいのです。そして、また、STOP THE KOIZUMI 側も鈍いと言われたくらいで反応されなくてもいいのに、なんて気の短い・・・、と困惑してしまいます。こんなところでぐちっていないで、BBSで書けばいいようなものですが、今、BBSは年賀状プロジェクトでもりあがっているので、こんなぐちを書くのも気がひけます。
e0067429_9201050.gif

 桃園の誓いの日以降、課題のひとつであったブロガー同盟の事務局づくりも中途半端に手をあげかけたままで申し訳ないです。でも、まだまだ超少数派のブロガー同盟の中で意見交換しているだけでは、とても間に合わないと気があせるので、リアルの世界とも連携していかなくては、と思います。全野党と市民の共闘会議9条守ろう!ブロガー・リングとも連携して、実際の政治家とも連携して、外へ外へとひろがっていかなれば、到底間に合わないのではないかと思いますが、今のブロガー同盟のままでは、匿名という点がネックになり、なかなか実際の政治家との連携も難しいと思います。私はこれまでの活動で連絡先もネット上で公開しており、今さら隠すこともないので(というか、手遅れ)、問題なければブロガー同盟の事務局として使っていただいてもいいので、手をあげてみようかと思います。ブログの更新やメンテナンスなどの作業を担当する「事務局」は無理ですが、外からの連絡先(名前を名乗れる)にはなれます。来年からは、きちんと連絡先を明記して、政治家の方と意見交換できる場づくりを目指したい(これは、実際にある政治家の方とお会いした際に、その方からいただいたご提案です。)、全野党と市民の共闘会議9条守ろう!ブロガー・リングとも意見交換していきたい。ぐずぐずしていたら、すぐに9月(民主党代表選と自民党の総裁選)になります。
 でも、実際に事務局ができたからといって、ブロガー同盟は外に広がっていけるのだろうか、新しい賛同者を増やすことについてはバナーというより世に倦む日日頼りという現実も変えていけるのだろうか と悩みながらぐずぐず書いているそばから新しいTBが届きました。日本がアブナイ!さんの再生の道は「草案9条に反対」しかない!or解党すべし ~民主党がアブナイ(6)~を読ませていただいて、ズバリ(細木風?!)に提言されている
「民主党は07年の参院選で、憲法改正問題を最大の争点にして、特に9条に関して集団的自衛権を否定し、『(自民党草案の)9条改正反対!』を強くアピールして、選挙を闘う。また、それができる政党を作って行く。」
に ほぼ同感ですが、これをどうやって実際の民主党の議員さんたちへ理解してもらえばいいのでしょうか?読まれるのを待っているより、こちらから議員さんたちに働きかける必要があると思います。事務局はそういう働きをすることで意味をもてるかもしれないと思うのですが、議員さんたちへ伝える意見そのものが集まらなければ意味がないので、ブロガー同盟はやはり増えていってほしいと思います。すき家好きやブロガー同盟読朝る毎ブロガー同盟を作られた方もきっと協力していただけますよね、ってこんなところで書かなくてもいいのですが、メールを書いたりする余裕もないので・・・。事務局の初仕事としては、やりたいと言っていたのに、もうできそうにない忘年会をあきらめて、新年会を企画する、これでどうでしょうか?これ以降はやはりBBSで話し合ったほうがいいと思うので、BBSへ参加していただかなければいけませんよね。 
 山下達郎の♪きっと君はこない、をカバーしていたKICK THE CAN CREW大好きだったのに、なんで活動休止しちゃったのでしょうか?KREVAひとりでは弱すぎ。まだまだアンバランス?私たちブロガー同盟もそうだと思います。ばらけたままでは弱くなるので、相乗効果となるように、それぞれが、それぞれの場でがんばれればいいと思います。そして、たまにはみんなで意見交換しながら、すすめていけたらな、と思う事務局はブロガー同盟にいりませんか?
 無党派リベラルさんも言われています。反自民は結集せよ。
[PR]
by dket | 2005-12-25 02:20
民主党は政治と行政の区別がついていない?
 お昼休みでも電話がばんばんかかってくるので、ゆっくり落ち着いてPCの前に座れず、昨日の世に倦む日日は、あせって読んだのですが、そう言われるとそうだなぁ と納得させられました。仕事で柳井まで行く車の助手席で、ナビゲーターもせずに、携帯で世に倦む日日をしつこく読んでいたら、ふと、選挙後に書かれた民主党は政治と行政の区別がついていない、という記事を思い出しました。今、どこだったかな、と探してみて読んでみると、やっぱりおもしろかったので、擬似二大政党制の崩壊 -「政治改革」を宣伝した政治学者たちから一部引用してみます。
民主党の敗因について様々な角度から議論が上がっているが、私が取り上げたい本質的な問題として、岡田克也を含めて民主党の幹部たちは、政治と行政の区別がついていないのではないかという疑念がある。政治と行政の概念の混同。政治を行政と同じものだと錯覚している。岡田克也は政治家ではなく行政家なのだ。マニフェストというのは政治ではなく行政の範疇の問題である。岡田克也は行政家としての自分の有能さを必死で国民に訴えていたのであり、行政家集団としての民主党を売り込んでいたのである。岡田克也は民主党が自民党よりもはるかにいい行政運営ができることを知っているし、自分が小泉純一郎など比較にならぬほどの有能な政策通であることを知っている。そのことがなぜ国民に認めてもらえなかったのだろうと口惜しく思っているに違いない。そうではないのだ。君は分かってないのだ。政治とは行政ではないのである。政治家の能力とは行政家の能力のことを言うのではない。権力を奪らなくては行政もできないじゃないか。

 おもしろい見方で、そのとおりかな、と思ってしまいました。そう考えると民主党はもう「対立軸」で悩むのを止めて、魅力的な政治の顔を準備すべきなのかもしれませんね。それは可能なのでしょうか。ゆっくり書いている時間がないので、もうやめます。仕事場から電話もかかってきて、はいはい、もう出ますから・・・。本当に、もうやめます。
 気がつきませんでしたが、STOP THE KOIZUMI に民主党の党大会と前原代表に関連するブログ記事が集めてありました。まだ全部、読めていないので、残念です。
 朝からニュースで、自民党、公明党、民主党の合意により来年の通常国会で、国民投票法案が提出されると言っていますが、どうなるのでしょうか?カラオケで唄っている場合じゃなかったんですね。反省。
[PR]
by dket | 2005-12-21 08:17
「きっこの日記」の情報源
 朝からテレビの生中継がすごいですが、ゆっくり見ている時間もなく、ゼッタイPCの前に座るのはやめよう、と決意して、新しい投稿はしないつもりでしたが、Jovanniの"雨ニモマケズ"さんが、
きっこの日記」を読んでメディアにメールを送りました。
皆さんも是非参加して下さい!!
と書かれていたので、私も今日しめきりの仕事をかたづけた後になりますが、メールを送ろうと思います。このことだけ伝えたいので、書いています。あせっているので乱文にて失礼します。
 これまで、気楽になりたい時に読んできたきっこの日記ですが、たしか、選挙の前に雑談日記さんが、小泉さんのセックススキャンダルは気になる、と紹介されていたので読みに行ったと記憶しています。ゼッタイ表に出てこないジャニーズ系のスキャンダルとか芸能ネタもおもしろいので、一晩中、読んでいたこともありますが、今回は、その情報源も公表されていて、かなり“本気”。恐い目にもあっておられるようですので、気をつけていただきたいです。その情報源が民主党の馬渕議員だと書かれていますので、今、世に倦む日日で批判されている前原代表もがんばってほしいものです。先日、テレビに出られていた時、馬淵議員がマンションの耐震構造偽装問題でがんばっているので、ぜひ、情報をお寄せください、と呼びかけられていて、それはいいことなので評価します。
 愛をしらなければさんが、不服従 「反米嫌日戦線」の更新停止に考えるで、ブログ「反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE」が記事を更新する権利を剥奪されている。 と紹介されていますが、こちらもものすごく気になっています。きっこの日記もこのようなことにならないかと とっても心配します。
 こういう情報を読むと、なんだか恐くなってくるのですが、きっこの日記は、きっこのぶろぐをバックアップの場所としておられたと思います。ある日突然、こういうブログが消えている、というような国になりませんように。そういえば、ブッシュ大統領も盗聴を許可していたことが大問題になっているようですが、日本でも盗聴って普通にされているのでしょうか?以前、講演会にお招きした政治家(拉致議連)の方が携帯は盗聴されているから持たない、と言われていたそうです。電話をするのも恐いですね。もう、時間がないので、一部のリンク貼りしかできていませんが・・・。
 昨日は、夜中まで働いておられた方のコメントで、ものすごく勇気づけられました。ありがとうございます。今日もがんばってください。
[PR]
by dket | 2005-12-20 09:03
自分の頭で考えるのは、なかなかむずかしい。
 大雪だったので、県の総合庁舎におきっぱなしにしていた車を朝とりに行ったら、警告書がたくさん貼られていてむかつきました。
 昨日の夜、あきらめていたのに、1日遅れでうれしいご連絡があり、少しさわやかな気分になりました。でも、電話をきったあと、いろいろ考え込んでしまい、これでいいのかなと悩むことも増えて、どうにも不安定な気持ちで月曜日の朝を迎えました。ちょっとたすけてってかんじです。 それでも悩んでいる余裕がないほど仕事がおいかけてくるので、きっと、すぐに忘れてしまうでしょう。
 お昼休みがもう終わってしまいました。結局、反戦の家づくりさんの書かれているとおり、自分の頭で考える しかないのでしょうね。わかっているはずなのに・・・。
 お昼休みに読んでいたべそかきpaintboxの言いたい放題 さんの民主主義は間違える に、元三重県知事の北川正恭早大教授のお話で、英国の民主主義を守るためのメカニズムのことが書かれていましたが、「政権交代が起こりやすいように、政党助成金は野党にのみ支給されるのだそうです。」というのがいいな、と思ったので、それだけ書いておきます。まだ、続きが書きたいのですが、もう限界なので、また、あとで。
e0067429_13512714.jpg

 また、あとで。と書いて、続きを書いたことがほとんどありませんが、家に帰る前にちょっとだけ。夕方になってケロリと元気になってしまったので、早くビールが飲みたい!という気持ちをおさえてPCをのぞいたら、ふたご座は運転に注意!?という記事が目にとまり、ちょっとショックを受けました。たしかにおっちょこちょいなので、気をつけなくては、と思います。いつもあせって運転しているので・・・。
 お昼休みに読んだべそかきpaintboxの言いたい放題 さんの記事を見て、先日、市役所職員さんからいただいた市町村再生フォーラムのチラシを出してみました。12月18日開催なので、べそかきpaintboxの言いたい放題さんが行かれたものとは違うのでしょうが、もし、同じようなお話をされたのなら、思いきって行ってみればよかったな、と思います。以前、北川正恭さんのお話は宇部まで聞きに行ったことがあります。自民党の河村建夫元文科大臣が主催されたセミナー(講演会)に来られたので、自民党とは関係ないけど、わざわざ参加費を払って行ってみたのです。亀井派つながりで来られたのだと思います。マニフェストについて藤森克彦さんをお招きして勉強したりしていた頃だったかな?
 そのセミナーの別の日の講演会が、紺屋典子さんだったのですが、もう帰らないといけないので、また、書きます。
 今、紺屋典子さんの漢字をたしかめようと思って検索してみたら、びっくり。旧とくらBlogの記事が2番目に出てきました。なんておもしろいのでしょう。今日はとても落ちついて書けそうにないので、こんな走り書きで申し訳ないけど、UPしておきます。(今、夜9時前ですけど、バナーの下が追記です。)
[PR]
by dket | 2005-12-19 13:13
青春アミーゴでも唄って、暗い気持ちを吹き飛ばそう!
 昨日は、野ブタ。をプロデュースが最終回だったのに、勉強会の忘年会があり、見れませんでした。でも、忘年会は私より年長の方が多いので、わりとちやほや(?)されて楽しかったです。お医者さんがおられたので、タミフルの話で盛り上がったり、勉強会のお世話をされている方と「ブログのコメント欄で神野直彦さんの本を読みなさい。と言われたけど、この勉強会で配布されていましたね。まだ、読んでいませんでした。すみません。」と本の話で盛り上がったり・・・、ビールもいっぱい飲んでしまいました。2次会のお店ではカラオケで唄うはめになり、へたなのに、青春アミーゴをちょっと若い方といっしょに唄って気持ちよかったです。世に倦む日日のカラオケの話題を思い出して、ひとりで笑っていたのですが、飲みすぎて今日は二日酔いです。お店のママさんが唄ってくれた黄昏のビギン(ちあきなおみがお酒のCMで最近唄っている)って水原弘の曲なんでしょ?と言ったら、いや、ディック・ミネの曲だと教えてくださった方があり、びっくりしました。へぇ~ ってかんじです。
 昨日の朝、野ブタ。パワー注入!!とつぶやいて、思いきっていろいろやってみたことは、やらないほうがよかったのでしょうか?ずっと携帯をにぎっていたのですが・・・。
e0067429_13512714.jpg

 とむ丸さんが朝のテレビでの中川秀直政調会長の信じられないような発言を書かれていますが、その前の時間、フジテレビでは、人口減少社会では増税をすべきではない、とどこかの教授が言われていました。柳沢自民党税調会長と坂口公明党税調会長が出られていたのですが、柳沢さんは観念的なことではそう言えても現実には後世に借金を残すことはできない、とかなんとか言い訳されていました。テレビをつけるのが遅かったので、その番組にでられていた山口二郎さんの話は聞けませんでしたが、昔は案外おもしろかったのに、最近、あまりにも発言がひどく、ぼけたの?ってかんじの竹村健一さんがコンサーンという言葉を説明されていて、またまたジェンダーコンサーンと書かれた世に倦む日日を思い出しました。その時は民主党の前原代表が出られていて、中国のことを脅威と言ったことが話題だったのでしょう、コンサーンと言ったのだから、脅威と訳されたことに抗議すればよかったのに、と竹村さんに言われていたようです。早く見ればよかったです。前原さんの顔を見て、以前、顔がきらいと書きましたが、ますます顔が悪くなっていると感じました。口がゆがんできています。それとなんといっても、目がよくないです。昔、海部さんが首相になられたときも、ものすごく顔が変わられた(プレッシャーからでしょうか?)と思ったことを思い出します。
 「前原代表が、民主党内の党首選挙でわずか2票で党首となったとき、深い失望感を感じた」と書かれている世相春秋さんから昔書いた記事にTBをいただいて、ひさびさに、民主党の党首選びはものすごく重要だと思います。を読み返しました。前原さんは、民主党大会に続いて開催された党女性議員との会合で、弱点とされる女性支持層の拡大に向け、自民党と同様に衆院比例代表ブロックごとに女性候補を名簿上位で優遇する「女性枠」を設けたい意向を表明したとのニュースを読みましたが、女性のひとりである私の意見も参考にしてもらえるなら、まず、前原さんの顔を変えてと言いたいです。読み返してみたこの日の記事は、“アダルトな政治学”にTBしたことに、おしかりのコメントをいただいて、
ということで、前原さんの顔が嫌い、理屈ではなく感覚的な話ですが・・と書いた15日の投稿には、政策の前に感覚的に好き嫌いを判断してしまう女性へ与えるイメージは党首として、今後ますます重要なポイントだと言いたかった点で、世に倦む日日の“アダルトな政治学”と同意見ということになると思います。ってこじつけかな。(笑)
と書いていますが、いつもと違う世に倦む日日の記事にとまどった日のことを思い出して笑えました。情けないことばっかりで、暗い気持ちの年の瀬と書かれた川辺よりさんの記事も、こんなのもと紹介されているものを開いてみると、なぜかおもしろくて、笑えます。暗い気持ちを吹き飛ばすため、笑えるネタはありがたいです。
e0067429_13512714.jpg

 昨日の世に倦む日日に来年9月の民主党代表選挙のことが書かれていましたが、先日、ある民主党議員の方とお会いして聞いたのですが、今度の代表選挙はこの前のように国会議員だけが投票するのではなく、サポーターも投票して決める方法で行われるそうです。そして、そのサポーター登録は、来年5月までらしいので、この5月のしめきりまでで、ほぼ大勢が決まってしまうということでした。以前、鳩山さんが選ばれた時が、この方法での代表選挙だったらしいのですが、予想では菅さん優勢だと思われていたのに、このサポーター登録に力(お金?)を注いだ鳩山さんが勝ったという話も聞きました。もしかしたら、前原さんが代表の方が都合のいい自民党が、自民党員に民主党のサポーター登録をさせて、前原さんへ投票させる、そういう汚い手は使えないんでしょうね、とちょっと心配なので、今度、もう少し詳しく聞いてみようっと。
 民主党がマニフェストに書いていた高速道路無料化を削除するというニュースもどこかの新聞で読みました。道路特定財源の関連だったと思いますが、長くなるので、またにします。
 もうひとつだけ、先日、中国新聞に辺見庸さんのインタビュー記事が出ていました。辺見庸が私の心の支えだったから、と世に倦む日日に書いてあったので、興味をもって読みましたが、これまでの私なら目にとめることもなくて、ブログを始めてからの“私”の変化は、おもしろいなぁ、と思います。もうじき、辺見庸さんの連載が始まるそうです。書かれていた内容は、手元に新聞がないので書けませんが、ファシズムのことが書かれていたと思います。
 そういえば、青春アミーゴ、3次会のお店に行っても調子にのって唄ったらしいです。ぜんぜん記憶にありませんけど・・・。
[PR]
by dket | 2005-12-18 18:18



まだ間に合うかもしれない
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧