小沢党首の危機-民主党側からの情報をしっかりと出してほしい。
 ネット上で心配されているとおりの状態となりました。

 手っ取り早いので、阿修羅からひろわせていただきます。

<西松建設>裏金を違法献金の疑い 東京地検が幹部ら聴取

違法献金、現社長が発案・指示…西松建設幹部が供述

OB団体迂回し違法献金か=与野党幹部らに4億7700万円-西松建設

小沢一郎を守れ<西松建設事件は政権交代を阻止するための国策捜査か?>

西松建設/政界(自民・民主の政治家など)に5億円 政治団体代表/裏金管理会社の役員(しんぶん赤旗)
 
西松建設裏金事件 政界バラまきリスト(日刊ゲンダイ)

西松建設事件に立ち込める政治謀略の匂い(植草一秀の『知られざる真実』)
植草さんのブログはこちら→http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-3d94.html

ネオリベ最終戦争(喜八ログさん)

西松建設外為法違反事件 「この規定で刑事罰に問われた例はない」財務省国際局 毎日新聞 なんでかな?

他にもたくさんありますが、今、ある新聞社から取材の電話が入ったので、そのことについて書きます。

 質問は以下のとおり3つありました。

①このニュースを聞いてどう思いましたか?

(とくら)ネット上で心配されていたことが現実となり驚いています。

② ちょっと忘れてしまいました。あとで思い出したら書きます。

③民主党執行部に望むことは?

(とくら)民主党側からの情報をしっかりと、ていねいに出してほしい。


③について答えていて、記者の方が、「説明責任を果たしてほしい、ということですか?」と言われたので、「違います。私の答えたとおりに書いてください。説明責任という言葉に、すでにある種のイメージの貼り付けがあります。」すると、記者さんが、「でも、疑われているんですよね。」と。

「そうですけど、秘書の方は否定しているし、まだ、裁判で確定していませんよね。これまでのいろんな事件に対しても、報道のあり方には疑問がありますよね。」と私。

さらに、記者さんが、「民主党側から説明するということですか?」

「いいえ、そうではなくて、報道はよく検察側からの情報だけが出るので、民主党側からの情報をだしてほしいと言っているのです。例えば、与党政治家の森さんや二階さんや尾身さんたちと小沢さんのケースとの違いとか・・・。だから、他の言葉遣いは使わないでください。」

以上、少し省略していますが、ちょっと興奮してしまったので、少し反省して、でも、民主党執行部も、議員も、候補者も、コメントには気をつけてもらいたい。まだ、何も詳しいことがわかっていないのに、小沢さんに辞任すべきというようなコメントを出した民主党議員は、本当にいるのでしょうか?(NHKの報道による)

 今後の報道は、すべて実名によるコメントにしてほしい。

 ふと、メール事件の時のスピンドクターという言葉を思い出しました。民主党にいるでしょうか?


山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加しています。でも、更新をさぼっていたので、ランキングがどんどん下降中。以前のように上位に復活できますよう、ご協力を!


(追記)いろんな書き込みが増えてきました。

◎民主党代表秘書の逮捕は政治的謀略です 国民の総力を結集して、自民党を倒しましょう(国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行さん)


竹中疑獄ではなく、「小沢疑獄」に乗り出した特捜部(ジャパンハンドラーズさん) から一部引用させていただきます。

  (以下引用はじまり)
ところで、西松の献金リストというのがある。

西松建設OB団体の献金先(パーティー券含む)
2004-06年総務省届け出分。単位は円

陸山会(小沢一郎民主代表) 新政治研1100万、未来研300万
新しい波(二階派)        新政治研466万、未来研312万
幸政会(尾身幸次元財務相) 新政治研400万
春風会(森喜朗元首相)    新政治研400万
自民党東京参院比例第11支部(藤野公孝元参院議員) 新政治研400万
民主党参院比例第9総支部(渡辺秀央改革クラブ代表) 新政治研200万
賢友会(山岡賢次民主国対委員長)  新政治研200万
藤井孝男後援会(藤井孝男元運輸相) 新政治研160万、未来研40万
政経創造研究会(山口俊一衆院議員) 新政治研200万
加納時男後援会(加納時男参院議員) 新政治研100万、未来研100万
白鳳会(川崎二郎元運輸相)       新政治研60万、未来研40万
地域政経研究会(山本公一衆院議員) 新政治研60万、未来研40万
平成研究会(旧橋本派)          新政治研60万
http://yawanews.blog82.fc2.com/blog-entry-1073.html
  (以上、引用おわり)

負けるな小沢一郎(反戦な家づくりさん)

(3月4日朝:追記)
小沢民主党代表は、代表の座を降りてはいけない。

他の方のブログも時間をとって紹介したいと思いますが、出かける準備もしなくては・・・。
テレビ報道のあり方とネット上の情報との乖離は、郵政民営化を問う9.11選挙の時のようです。
私は、今の状態で、小沢さんはゼッタイやめるべきではないと思います。多くの苦しんでいる国民がいます。雇用の問題であったり、資金繰りであったり、政治が助けることのできる問題がたくさんあります。それなのに、今のままの方がよい人たちがいるのでしょう。郵政民営化を見直しされては困る人たちがいるのでしょう。でも、それは、ほんの一握りの人たちです。
国民のお金を国民のために使って、国民の生活をたてなおし、中小零細企業を生き返らせ、子供たちの世代に希望を引きついでいける日本を、もう一度、再建していく責任があります。
民主党も小沢さんも、今回のことを冷静に乗り切るべきだ!
[PR]
by dket | 2009-03-03 19:20
<< 小泉内閣時代の怒りがぶりかえし... 逢坂誠二さんの国会での質疑に涙... >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧