明確な国連決議の枠とは
 小沢さんの話題を離れて、今、大問題になっている岩国のことを書きたいのですが、岩国のことにも関連するので、安全保障政策について、もう少し書きたいと思います。先日も書いたとおり、政治や外交なんて、遠い世界の話だと思っていた私なので、何が本当のことなのか、まだまだ手さぐり状態ですが、他の方のブログや本を読み比べてみたいと思います。

 その前に経済政策についてですが、広島瀬戸内新聞ニュースのさとうしゅういちさんが、「小沢叩きより、建設的注文を!」で、
小沢さんの功績の第一は、かつては自民党よりむしろネオコンよりだった民主党の経済政策を一気に社会民主主義にしたことです。
と書かれています。私も同じように感じています。これまでの小沢さんのイメージからすると意外だったのですが、実際にそうだと思いますし、そんな民主党になったので、私は変わる事への希望が持ててきたのだと思っています。

 安全保障政策の話に戻りますが、さとうしゅういちさんは、上のご意見に続いて、
安保政策でも自民党の言ってきた集団的自衛権と小沢さんの海外派兵では思想が正反対です。

自民党の自衛隊派兵は、まさにアメリカいいなりでなし崩しで行うものです。

小沢さんは国連の承認した活動に日本の政治判断に基づき参加するかを決めるのです。
と書かれていました。私が、先日からこだわっているのは、このことですが、江田五月さんも、2007/11/05の江田五月のショートコメントで、
民主党の小沢代表の辞意表明は、あまりに唐突でびっくりしている。2回の党首会談で、自衛隊の海外活動に明確な国連決議の枠をはめることが合意されたのなら、政府・与党の路線を大修正するもので、評価できる。しかし、この政策転換の実現と大連立は位相の異なる課題で、別個に論ずべきだ。先週は、民主党提出法案第1号として、年金保険料流用禁止法案が参議院で可決した。「参議院改革協議会」の設置も合意され、選挙制度改革の協議も進める。参院選で示された民意は、前進している。
と書かれていました。朝、テレビに小沢さんの側近と言われる平野貞夫さんが出演されて、小沢さんの辞任について、江田五月さんからご連絡があり、これまでいっしょに作ってきた安全保障政策を無にしてもいいのか、と言われた、と話されていましたので、小沢一郎さんと江田五月さんは同じ方向で話されてきたのでしょう。

(追記:夜、岩国の研修会で、江田五月さんの秘書さんとお会いしました。平岡さんも合流された懇親会で、この平野さんの発言のことを聞いたら、「そうそう、私が電話をとり継いだんですよ。」と秘書さんが言われていたので、間違いないようです。そして、安保政策についての協議は、ずっと続けてきたことだと言われたことや、“小沢・横溝”ラインと・・・という言葉を使われたことが印象に残りました。)

 ところで、明確な国連決議の枠とはどういうものなのでしょうか。江田けんじさんは、「シリーズ/なぜ国際貢献なのか?・・・ (3) 国連は機能するか?」の中で、
 「国連が機能しない」という議論は少し乱暴にすぎる。実は実態をみればそうではないこともわかる。ただ、誤解なきように繰り返すが、私も国連に「はがゆい面」があることは認めた上で、以下の論を展開していきたい。
     (中 略)
 ちなみに、政治家や官僚ですら知らない人が多くて困るのだが、国連安保理決議で「武力行使」を認める決議と解釈するためには、以下の三つの要件が必要不可欠である。
(1) 「国際の平和と安全に対する脅威」であることの認定
(2) 加盟国が「国連憲章第七章の下に行動する」との文言
(3) 「必要なあらゆる手段をとる」(take all necessary measures)との合意

 湾岸戦争には、この三つの要件が具備された国連決議があったが、アフガンのテロ作戦、ましてやイラク戦争には、こうした要件を具備した決議がなかったことは言うまでもない。
     (中 略)
常任理事国のロシアや中国が反対して機能不全といっても、結構、国連は機能しているのだ。

 もう一度言う。この地球上では「国際社会の総意」というためには、国連安保理決議こそが唯一の客観的なメルクマール、基準なのだ。
と書かれていました。
 いろんな考え方があるのでしょうが、“恒久法”という言葉で、自民党と小沢さんの考え方がいっしょくたにされて話されるのは、おかしいと思います。

山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加してみました。

[PR]
by dket | 2007-11-10 09:10
<< 幻の安保政策大転換を惜しむ(マ... 岩国市役所建設補助金カット 錦... >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧