みんな、ちゃんとそこにいるんだね。
 今年中にどうにか更新したいので、ちょっと酔っ払いだけど、PCの前に座りました。でも、なんて書けばいいのか・・・、ちょっと緊張してしまい、いろんなところにお伺いして、うろうろしていたら、懐かしい玄耕庵日乗さんが久しぶりに更新されていた記事を読みました。そこには、
医師の娘の人妻と恋仲になるし(これが正直支えにもなっているが中々しんどい)
と意味深なことが書いてあり、え~~~!と、ひとりで勝手に盛り上がっていました。(笑)だいじょうぶ?と思わず、おせっかいなおばさん根性でつぶやいてしまいます。
 玄耕庵日乗さんは、
ブログの世界も身を引いてみれば、日々の暮らしで関係性を結べる身でない身、懐かしくもある。しかしあれだけの衝撃を与えてくれた「世に倦む日日」も今は更新なく。
とも書かれています。私もずっと「世に倦む日日」の更新がないのは、なんだか寂しく感じていましたが、ブログをこれだけ続けることになったのは、昨年末にも書きましたが、世に倦む日日のせい(笑)なので、いやだなぁ、と思う記事もあるけど、更新が途切れると、ちょっと心配です。かつては、世に倦む日日の傀儡とまで言われたとくらBlogなので、せめて、キャンディーズの3人の中では誰が好きだったのかくらい教えてほしいと、紅白歌合戦をみながら、ちょっと怒っています。
 でも、先日、ひさびさに STOP THE KOIZUMIに行ってみると、たまたま新しい賛同者の方があり、その方のところに世に倦む日日のTBが送られていて、あぁ、ちゃんと生きているんだね(当たり前だよね.笑)と、なんだかほっとして、私もSTOP THE KOIZUMI ~ タガタメのTBを送らせていただきました。
 
 今年の後半は、慣れない世界に挑戦することになり、初体験の連続で緊張し、今ひとつ、のびのび書けませんでしたが、落ち込んだ時は、TBやコメントをくださった方々に支えられました。昔のようにお返事が返せなくてごめんなさい。
 先日、カードを送ってくださった方に、今日、年賀状を送りました。『不思議なめぐり合わせですが、遠い空の下、同じ思いの人がいる。それだけでがんばれる気がします。』 そんなかんじのことを書きました。
 お玉おばさんは
何があってもお玉はみんなとここにいます。
と書いておられます。みんな、ちゃんとそこにいるんだね。ほんとにほんとに、今年も、いてくれるだけでありがとう!よいお年を!
[PR]
by dket | 2006-12-31 23:38
<< あけましておめでとうございます。 「ホワイトカラー・エグゼンプシ... >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧