山口県に8代目の首相が誕生した夜に 下関へ
 (以下は、10月3日のメモを転載したものですが、9月27日におきます。)

 9月26日 安倍さんが、山口県の8代目の総理となられた日の夜、安倍さんの地元、下関市で、ある集会に参加させていただきました。自民党員だから協力できるかどうかわからんよ、と言われる方々でしたが、安倍さんに大変批判的で、林さんにも批判的。なんだかものすごく、元気をいただきました。
 うちのスタッフが待っている間に、違う場所で、安倍さんの評判を聞いてみたようですが、あまり総理誕生を喜んでいないご様子で、どうせ、誰が総理になってもだめだぁ~、という反応だったそうです。
 こんな日に下関に行ったら、みんなが安倍総理誕生に浮かれていて落ち込むかな、と思っていましたが、その正反対で、力がわいてきました。テレビでは、まるで山口県中が喜んでいるようにとりあげられていますが、実際はそうではないと、実感した夜でしたので、それが早く書きたかったのですが・・・。
[PR]
by dket | 2006-09-27 20:53
<< 「遠い空の下 めぐりあった不思... 言論弾圧政権がスタート? >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧