宮内庁長官の会見が、天皇の政治利用ではないか?
 おはようございます。天皇の面会問題が話題になっているので、このニュースが出たときに素朴に感じたことを書いておきます。

 すぐに思ったのは、1ヶ月ルールを守るべきかどうかは別の問題として、面会が決まったのなら、なぜ、宮内庁長官は、あんな会見をしなくてはいけないのだろう、ということでした。面会を決めた以上、そんなことを何も知らない国民に知らせる必要があるのでしょうか。お会いになるお相手にも失礼だし、天皇の健康問題ということで、天皇もご心痛されるのでないでしょうか。仮に、面会をお断りしたのなら、その理由を会見で明らかにするのは、いろんな気遣いが感じられますが、そうでないのなら、宮内庁長官の抗議は、会見ではなく、政府内で抗議すれば良いのではないでしょうか?宮内庁長官こそ、天皇を政治利用しようとしているのではないか?と思いました。

 最近の“保守”を自認される方々は、日本の国益より米国の国益のために働き、本来の日本の心であるはずの、おもてなしの気持ちも忘れ、本当に残念です。


山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加しています。でも、更新をさぼっていたので、ランキングがどんどん下降中。以前のように上位に復活できますよう、ご協力を!


 小沢さんの訪中団のニュースを見て、すぐに思い出したのは、小泉首相の靖国参拝は、アメリカの分断統治の意図を反映しているのでは?で書いた“分断統治”という言葉です。この分断統治からの脱却を目指しているのが、小沢さんたちなんじゃないか、と思ったのですが・・・。考えすぎ?

 それにしても・・・・・、さっきも書いた“保守”を自認する方々についての素朴な疑問が消えません。ずーっと思っていたのですが、戦後レジュームからの脱却とか、誇りある日本とか言われるのですから、普天間基地をはじめとする日本の基地は、少しでも減る方向へ働くのが自然なのではないでしょうか?
[PR]
by dket | 2009-12-15 07:28
<< 「助けて!」といえない人がたく... 日本のメディアまで米国の国益の... >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧