鳩山総理も「菊池英博さんのお話が聞いてみたい。」と思われたのかな(笑)。
 金融庁のホームページにある記者会見の内容も大変興味深いですね。と、先日、書きましたが、今日、12月1日の亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(雑誌・フリー等の記者)をのぞいてみると、亀井さんが
 今日、総理は、今からか、「菊池先生(菊池英博日本金融財政研究所長)と会って、ちょっとそういう人の話も聞くと」言っておられたけれども、今までのエコノミストというのは、本当に、皆さんの中にもいるかもしれないけれども、大蔵省(財務省)の財研のOBみたいなのが中心に、大学教授か何か知らないけれども、自分らが生活に困っていないものだから、「やれ財政規律だ」とか、そんなことばっかり言う。「財政規律だ」(と言ったって)、経済が死んでしまったらおしまいでしょう。
と、話されていて、大喜びしました。今、いちばん民主党の議員さんたちに聞いてもらいたいのが、菊池英博さんのお話です。

 菊池英博さんについては、これまでも何度も取り上げてきましたが、先日は、朝日ニュースターのニュースの深層に出演されていました。最近、私のブログにも、“菊池英博”と検索されて来られる方が多いみたいです。

 最近は、
  政府紙幣の発行も、100年国債の発行も、信用できる政府のもとで 
  菊池英博さんのお話が聞いてみたい。(外貨準備資金)
  菊池英博さんのお話が聞いてみたい。(国内基準行の自己資本比率規制)
を書いているのですが、昔も
  “いざなぎ景気以来の景気回復”は、やっぱり数字のマジック
  財政再建をしなくていいんですか?と聞かれて
  何が本当のことなのかが知りたい。
等々に、取り上げていました。総理が、「ちょっとそういう人の話も聞く」と言われたということは、本当に、小泉・竹中路線は終わったと信じていいのかな。
  
 森田 実さんの出版記念会でお会いした菊池英博さんには、その後も、何度かお話をお聞きする機会がありました。選挙の前、講演に来ていただく約束をしたのですが、いろんなドタバタがあり、準備が整いそうになく、延期してもらったままです。また、お願いしたいな。


山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加しています。でも、更新をさぼっていたので、ランキングがどんどん下降中。以前のように上位に復活できますよう、ご協力を!


(追記)10月14日頃の鳩山総理は、学者や民間エコノミストとの懇談会を首相官邸で開き、「無利子国債をどう思うか」などとたずねていた。というニュースを渡久地明の時事解説で知りましたが、そこに参加された学者さんたちの多くは「財政再建にはつながらない」と消極的だったとのこと。その方々には、(もちろん、鳩山総理にも)、田村正勝教授のお話を聞いてもらいたい。
  無利子の相続税、贈与税のかからない100年国債について(田村正勝氏)

 こちらのニュースにも注目しました。⇒国債発行額44兆円にとんでもないカラクリ (ゲンダイネット)
[PR]
by dket | 2009-12-03 18:16
<< 中小企業金融円滑化法、今日(4... 予算配分の優先順位を変えること... >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧