亀井金融担当大臣と民主党金融ボーイズに期待!
 11月18日の財務金融委員会での『中小企業者等に対する金融円滑化臨時措置法案』に関する審議を聞くと、民主党新人議員さんたちの中小零細・個人商店を助けなくては、という危機感と熱い思いが伝わってきて、今後の民主党の中小零細企業に対する姿勢に、ものすごく希望が持てました。5人とも新人議員さんたちでしたが、最初の近藤和也議員が、小沢チルドレンではなく、「金融ボーイズ」と呼んでください、と言われていました。(笑)
 あとの4人の方は、杉本かずみ議員、今井雅人議員、網屋信介議員、平智之議員です。

 時間のある方は、ぜひ、衆議院TVでご確認ください。 http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40012&media_type=wb

 政権交代前、民主党は中小零細企業政策をもっと具体化すべきでは?と書いたことがありますが、政権交代後の民主党に、これだけ中小零細企業の側にたてる方々がいらっしゃることがわかり、かなり安心しました。


 亀井金融担当大臣の答弁も、大変賛同するものばかりで、長く、小泉・竹中路線に対する抗議を書き続けてきた身としては、本当に胸のすくような思いがします。安倍政権になっても 反植民地体制レジスタンス をと書いた頃には、とても、このような日を迎えることができるとは思えませんでした。


 東谷暁さんが、『金融庁が日本を滅ぼす―中小企業に仕掛けられた罠―』に取り上げられていた金融検査マニュアルですが、その見直しが、亀井大臣のリーダーシップで進められているようです。竹中さんの時代の不良債権処理を「不良債権処理中心主義」と表現された金融ボーイズの方がおられました。銀行の現場におられた頃の経験から、「旧政権下で行われた金融検査は、かぜの人は肺炎ですよ、肺炎の人はがんですよ、がんの人は重篤です、ということがありました。」と言われていました。 

 亀井大臣も、「不良債権にならなくてもよい企業を不良債権にし、ハゲタカにえさを出すために仕分けをしているんじゃないかと思える、不良債権処理が横行した、と思っている。」と答弁で述べられています。まだ、何も解決しているわけではありませんが、こういった認識の方々が、今後の政府を担っていかれると思うと、これからの日本に希望が持てます。

 金融庁のホームページにある記者会見の内容も大変興味深いですね。特に、記者クラブ以外のフリーの記者さん向けのものは、おもしろいです。忙しい時間をぬって、こういう対応もされている亀井大臣は、すばらしいと思うのですが、世間一般の方は、いまだに悪いイメージを持っておられる方が多くて残念です。 

 
 (追記:11月25日)穴吹工務店が倒産したそうですね。周南地域には、サーパスマンションがたくさんあり、大変ショックです。
 “鳩山政権は、無理をしてマニュフェストを守らなくてもよい”という世論が作られようとしていることに強い警戒感を持っていますが、可処分所得を増やすための施策を一刻も早くと書いたとおり、ひるむことなく、今こそ、「生活・環境・未来のための緊急経済対策」を具体化させてほしい。

 (追記おまけ:11月25日)今日の事業仕分け、大変、注目しています。


山口県の方々にも読んでもらいたくて、

山口ブログに参加しています。でも、更新をさぼっていたので、ランキングがどんどん下降中。以前のように上位に復活できますよう、ご協力を!

[PR]
by dket | 2009-11-24 23:58
<< 予算配分の優先順位を変えること... 「普天間基地問題」も過去の政権... >>



まだ間に合うかもしれない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
障害者雇用する企業が半数..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
【ツイッターで脱原発活動..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【改稿】原発推進も、TP..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
原発推進も、TPP推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
【緊急寄稿】 原発推進も..
from 元・東電社員が語る、脱原発へ..
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧